パソコンの裏技


ここではパソコンを使ったいろいろなテクニックについて、管理人が知ってるものをいろいろと並べ立てていきます。 YouTubeやニコニコからの動画ダウンロード、iPodに入れることができる音楽ファイルの作成などが主になります。 ただし、ここで紹介しているものが全てのパソコンについて当てはまる補償はありません。 特にレジストリをいじったりする場合においては、自己責任でお願いします。



・動画共有サイトからの動画ダウンロード

メジャーなものとしてはyoutubeやニコ動があります。 この手のサイトで見れる動画は著作権違反や制作者の都合で削除されることが多々あるので、 出来れば自分のパソコンにダウンロードしておきたいところです。方法はたくさんありますが、 ここでは作者が使っているものを紹介します。なお、 著作権違反であると分かっている動画をダウンロードすると違反になります。 現在のところ罰則までは科せられていませんが、程々にしておきましょう。…って、人に注意出来る立場じゃないな。

携帯着メロ・着うたの自作

音楽ファイルやCDから携帯の着メロ・着うたを作る方法。基本的にどんなものでも作れます。著者はauユーザーなのでここではau携帯対応のものの作り方を説明するが、ほぼ同様の手法で他社の携帯用にも作れます。

右クリック不可のサイトでコピペする方法

曲の歌詞を無料公開しているサイトは数多くありますが、その多くはコピペができない状態になっています。そのパターンは2通りあり、ひとつはFlash画像形式にしているパターン。 これは文字ではなく画像という扱いのため、そもそも文字として認識することができず、OCRソフトのようなものを使わない限り、文字情報を読み取ることはできません。もうひとつのパターンは、スクリプトにより右クリックを禁止しているというもの。 こちらは対処が容易で、楽にコピペする方法がいくつも存在します。場合によってはそれらの内のどれかが通用しないということもあるので、そこは適時、他の方法を試してみてください。

なお、こうした行為は著作権に触れる危険性があります。あくまで「こういう方法もある」というだけなので、実行する際には自己責任でお願いします。

Office 2007で旧バージョンのメニューを表示させる(警告あり)

Office 2007では2003以前と大きくメニューの表示が変わり、慣れるまで使いにくいということがよく聞かれます。 そのために古いメニューを表示する方法もいくつか知られているのですが、ここで紹介するのはOffice 2007オールドスタイルメニューアドインというもの。 確かにこれで以前のようなメニューが使えるようになり、満足と思っていました。しかし、これには罠があったのです

実はいつの頃からか、WordやPowerPointで、文字入力やカーソルの移動の際、異常に動きが遅くなるということを感じていました。一応、辞書の修復やオートコレクトのオフを試したのですが、どうにも改善しません。 そこで、アドインの管理でひとつずつアドインを解除していくと…当たりました。そう、このオールドスタイルメニューアドインが原因だったのです。 厳密に言うと、これが入っているだけでは遅くなったりしません。しかし、このアドインを入れることによって出来た旧バージョン風のメニューが見える状態だと遅くなるのです。 本来Office 2007で使えるリボンを表示している間は、遅くなったりしません。

結論として、このメニューを使わなければ遅くならないのですが、それだと何のために入れたのかわからない。 おまけに、Office起動時はこの旧メニューが見える状態になっているので、他のリボンを開かないと遅いままです。こうなっては、もはやこのアドインを入れておく必要がない…と。

Office 2007+オールドメニューアドインを使っている方、変に動きが遅いと感じたら、一度チェックをしてみて下さい。


inserted by FC2 system