いけにえと雪のセツナ プレイ日記


web拍手 by FC2

4月5日

前回のプレイ以降、全くやっておらず、今後もやる気はないのだが、今更ながらプレイ後の感想を項目別に。

ストーリー

特にややこしい展開はなく、素直なストーリー。悪く言えば、ありきたり。また、盛り上がりとなるようなポイントがあまりなく、一本調子だった。ボリュームも少なめ。

不自然な展開はあまりなかったが、エンディング前はやはり唐突に感じる。もうちょっと早い段階から伏線を張っておくべきではないだろうか。

キャラクター

それなりに個性があり、個人ごとに背景設定や見せ場もあったので、まずまず良かったかと。

戦闘キャラとしても、それぞれに得意分野があり、相手によって使い分けるのが有効だったため、誰か強いキャラばかり使うということもなかった。

戦闘システム

完全にクロノ・トリガーそのまんま。まぁ、それを売りにしてるわけだし。

刹那システムはうまく使えばなかなか有効だし、似たような技でも刹那効果は異なったりして、技の使い分けにも有効に働いていた。 自分の場合、ついつい連携技の刹那効果を優先して、ATBゲージが溜まっているのに行動しない無駄な時間が多くなってしまったのだが。

アビリティは非常に豊富だったが、サポートアビリティがどの程度有効に働いているのかがいまいちよくわからず、昇華システムは更によくわからなかった。

グラフィック

キャラクターは意図的に旧世代のようなものにしてあるが、背景はかなり綺麗。ただ、雪景色ばかりで飽きる。 洞窟や村のグラフィックも、いかにも使い回し。

イベントシステム

手前の町に戻った際に会話が以前のままだったり、その割に、次にするべきことを一度聞いた後、二度とその話を聞けなくなったりと、会話イベントの管理に不満あり。

ゲーム全体を通して、主人公であるエンドのセリフとして多くの選択肢があったが、選択肢が与える影響が直後の会話が僅かに変わるだけというのも大きな不満。 好感度パラメータでサブイベント発生のフラグにするとか、入手アイテムが変わるとか、有効活用のしようはいくらでもあっただろうに。

エンディングが全く分岐しないというのもいまいち。流れからして、てっきり変化があると思ったのだが。

難易度

やや緩い。

道中に遭遇するモンスターを倒していけば、レベル的にボス戦で苦労することはない。 一部、何も考えずに挑むと苦戦するボスに対しては、サポートアビリティの精査や、運任せでシンギュラリティ頼りで。

ゲームバランス

連携技がとにかく強いが、最大MPに対して消費量も大きいため、そこはバランスがとれている。

回復系の技はどれも凶悪。序盤のケアルでさえ、最大HPを超える回復量。攻撃技の刹那効果による回復ですら、副次的効果のくせに回復量がかなり大きい。

シンギュラリティは、発動したら完全にバランスブレーカー。発動タイミングも効力もランダムとは言え、効力が強すぎる。

システムデザイン

あまり良いとは言えない。ちょっとしたことが出来なくて面倒に感じる。

トップ画面やロード画面へ戻るコマンドがなく、セーブデータからやり直すには全滅するか一度ゲームを終了するかしかないのは不便。

アビリティをセットするための法器は、他のものに交換するとセットしていたアビリティがはずれてしまうため、これが実に面倒。 そのため、途中からはずっと同じ法器を装備しっぱなしになっており、法器ごとに異なる昇華効果が得られるという昇華システムを有効に活用するのを阻害する要因にもなっている。

やり込み要素

コンプリートが極めて面倒くさい図鑑要素があるだけ(特にモンスターのドロップアイテム)。

クリア後の強くてニューゲームやクリア後の追加要素などは一切なく、ストーリーのボリュームが少ないこともあって、非常に物足りない。

ミニゲーム要素も皆無なので、一度クリアしてしまったら、またやろうという気にはならない。

その他

アイテムや技の名前はサガシリーズやFFなどを思い出し、なかなか懐かしい感じ。

素材の収集は意図的にやらないと必要なものが揃わないところもあるが、困難というほどでもない。

無意味なアイテムが多数あるのはいかがなものか。素材の中で遺物シリーズは、意味ありげな名前のくせに、売却以外に用途がない。 食材も、レシピを手に入れるのに最低ひとつは持っておけば、それ以降はただの売却アイテムになる。

あちこちにある、誰かひとりだけがいるフィールドは、一体何のためだったのか。 微妙にイベントに関わるセリフが聞けることもあったが、初めて訪れた時から最後まで、セリフに変化もない。

総評

安い値段なりに楽しめた。ただし、それ以上のものはない。安いから仕方ないのかもしれないが、全体的に見て物足りなかった。

3月24日

ラスボスの輪廻の闇を撃破。

事前に周辺の4匹(HPが低いので全てあっさり撃破)を倒していたおかげか、本気装備だったおかげか、思ったより楽に倒した。 属性対応の攻撃をしてこなかった分、攻撃がヌルかった気がするし、やはり周辺の4匹を倒していた影響か。

撃破後、第2形態になるのかと思ったら、過去の時間に逃亡しやがった。何だそれ。

エンドとセツナだけで過去に戻るとかいう、更に意味不明な展開。なんで全員揃ってじゃないんだ。 そして戻った先が、セツナの母親がいけにえとして旅立った日。なんかエラく最近だな…。

過去で輪廻の闇が中途半端に人間の姿に。 しかし恨みは消えないとかで、ケンカをふっかけてきた。 ザコかったけど…。

最後の選択肢が出て、そこからエンディングへ。今までどっちを選んでも変わらなかった選択肢だが、流石に大きなものだし、違う方を選んだらどうなったのやら。

なんかセリフなしで、メンバーのその後みたいなシーンが。そして最後にエンドが一人で出て、スタッフロールへ。…セツナは? 最後に、消えていたセツナが復活したようなシーンがあったが、ということは、セツナは死んでたのか?殺さない選択肢をしたつもりなのだが。

クリア後セーブで、強くてコンティニューでも出来るのかと思いきや、クリア状態で最終セーブポイントに戻っただけだった。

最後にぶつぶつ言っていた輪廻の闇の人間版だが、モンスター図鑑を見ると、最後まで話を聞けみたいな説明が。 先ほどは3ターンで潰したのだが、ウォールで耐えてしばらく放置。そしたら、新しいトロフィーが手に入ったので、これで良かったのだろう。

ただ、その後の展開は全く同じ。そして最後の選択肢で、今度はセツナを殺すことを選んだのだが、やっぱりその後の展開は同じ。 あれ?ひょっとして、輪廻の闇のセリフを最後まで聞いた上で、セツナを生かすようにしなくちゃいけなかった?

(一応)ゲームクリア

輪廻の闇 エンドLv43、セツナLv43、クオンLv43、ヨミLv43、キールLv43、ジュリオンLv43、フィデスLv47

3月21日

昨日のラストに書いていたブラックシュトロームの退治に挑戦。

開幕で津波を放ってきて、これでいきなり壊滅状態になるのだが、そこは戦闘開始前に天空のリンゴを使用して絶対回避を発生させて対処。 それ以降も時々津波を放ってくるので、ウォーターセーフティをセットしてでダメージを軽減。

とにかく攻撃が全般的に痛いので、キールのバイオなどで攻撃力の低下を維持しながら戦闘すると楽。 津波の前には一度潜ってしばらく何もしてこなくなるので、HPが減っていたらそこで回復。 津波を食らった後は全体回復技を使ってもいいが、刹那発動時にアイテムを消費しなくなるというサポートアビリティ、アルケミアをセットしたメンバーがラストエリクサーを使うとMP回復も出来て一石二鳥。

後は普通にボコっていたら、そのうちに撃破出来た。

ただ、倒したからといって特に何も起こらなかったのは不満。同じところに行ったら、再度何事もなく挑戦出来るし。

ウロチョロしていたら、新しいイベント発生。魔導商会の会長を探せとか。 そう言えば、結構怪しい出会いだったし、他のところでも稼働商会に気を付けろみたいなセリフを聞いていたな。 でも、日常的に会っているのだが?

会長とやらは周縁部の島にある名もなき村にいるのだとか。なんだ、普段法石を購入している相手は会長じゃなかったのか。

村に行ってみたら、会長は魔物と戦って死んだのだとか。しかし、魔物と化した会長と思しきやつがいた。やっぱりバトルか〜。

とか思っていたら、目の前で勝手に死んでしまった。バトルがないのは楽でいいけど、なんか拍子抜け。

イベントクリアで、クオンの法石を入手。ということは、フィデスのもどこかにあるのか。どこだ??

フィデスの法石入手イベント発生。の村って、フィデス全然関係ないじゃん。まぁ、クオンの時もそうだったからこそ、あちこちウロウロしていたのだが。

フィデスの中の破滅とやらを倒すということになったのだが、こいつがなかなか強い。攻撃力と速度がやたらと高く、一度誰かが倒されると体勢を立て直すのが困難。 ここはセツナのシャイニングで攻撃と回復を同時に行い、後はジリジリと削っていく。

クリア後はフィデスの法石を入手。

サブイベントももう残ってないだろうし、かといって1周目で図鑑を完成させようとも思わないので、そろそろラスボスに挑もう。

ということで、最終セーブポイントの先へ。もう戻れなくなるとかで、進んだ先にはラスボスと四天王っぽいのだけがいる。 4匹は天・火・水・冥のそれぞれの属性に対応しているらしく、事前に倒しておけばラスボスがパワーダウンするっぽい。

今日はこれ以上やる気はなかったので、とりあえず火だけを撃破し(ザコかった)、装備も整えずにラスボスへ突進。

敵の攻撃は結構強力だが、速度はどちらかというと遅いので、一撃でやられないHPさえあれば、強力な全体回復で体勢は立て直せる。 それよりも問題なのは、膨大なHPと防御力、それに自動回復。特に自動回復が強力で、こちらの一人が回復にかかりきりになっていると、敵の自動回復速度に対抗出来ず、いつまで経ってもダメージを蓄積出来ない。 こりゃ、防御無視の強力な攻撃や、ダメージと回復を同時に行える技が必要だな。

全員の最強法石を入手したところまで。

輪廻の闇 エンドLv42、セツナLv43、クオンLv42、ヨミLv42、キールLv43、ジュリオンLv43、フィデスLv46

3月20日

今度はジュリオンのイベントなのだが、昔の鍛冶屋の名前を調べるとかで、その後で回廊に行くということに。 しかし、ちゃんと話を聞いてなかったせいで、どこに行ったらいいのかよくわからない。 昔の王国のあったところに行くみたいな話だったのだが、王家の墓に行っても何もない。 先にワッカ回廊へ行っても何も起こらず、どうしたものか…。

ってか、イベント発生中は常に情報を確認出来るようにして欲しい。このゲーム、会話イベントの管理に不満があるな。

結局あちこちうろつき回って、そう言えば最果ての地が元々王国の跡地だったとかいう話があったと思い出す。 確か、町並みが残っていたし。そう思って行ってみたら、ビンゴ。でも、ラストダンジョンに行く必要があるなんて思わないじゃん…。

ボスを撃破してジュリオンの法石をゲット。HPが減ってくると暴走して攻撃が激化するタイプで、一度目は敗北。 それでサポートアビリティを充実させ、ラストは連携技で一気に撃破。クリティカルが発生したというのも大きかったのだが、5000オーバーとかいう凄い威力を叩き出した。

最終装備なり最強法石なりが手に入ってきたが、クオンとフィデスにそのようなものがあるのかどうか。 今まで、それぞれの人物にゆかりのある場所でイベントが発生していたが、この二人の場合は…? 強いて言うならラストダンジョンだろうが、行ってみても何もなかったし。 まぁ、エンドだってゆかりの地がなしで、最初の村で発生したのだが。

宝箱回収率が99%で止まっており、どこで回収しそびれたのかと思っていたのだが、フィデスとクオンのイベントがないかとウロウロしている際に、最果ての地の王都跡地で発見。 エンドの武器の「虹」だった。そう言えば、シリーズ武器でエンドのだけ見つかってなかったんだった。

これで武器回収率と宝箱回収率が100%を達成。

イベントがないならもうラスボス戦に進んでもいいのだが、序盤で通過した滅びた村でイベントが残っている。 序盤のイベントで舟を壊されたボスだが、今度はこいつを撃破するのだとか。気が向いた時に挑戦したりしてるのだが、攻撃力が凄まじく、まだ倒せてない。 水耐性をしっかり付けたらなんとかなるとは思うのだが。

輪廻の闇 エンドLv42、セツナLv42、クオンLv42、ヨミLv41、キールLv42、ジュリオンLv42、フィデスLv46

3月16日

前回に続いて、キールも何か新しい法石や武器が入手出来ないかと、キールの故郷の村へ行ってみることに。 しかし、村長に話しかけても何も反応がない…はて?

話しかけた際、キールが戦闘メンバーにいなかったので、念のためと思って入れ替えてみたら、イベントが始まった。 今までからして、イベントが始まったらメンバー全員が登場するので、戦闘メンバーかどうかなんて関係ないと思ってたのだが。

イベントでは当然のように戦闘があったのだが、てっきりキールと敵の1対1かと思いきや、普通に3対3。 相手は3姉妹とかで、予想通りそれぞれの属性が異なっていたり、デルタアタックを使ってきたり。

ただ、予想以上にこいつらが弱い。デルタアタックは威力がショボい上に石化の追加もなし。 得意属性は無効化するが、それ以外の攻撃に対しては紙同然の防御力。ファイナルアタックで全体アレイズとかいうこともない。 あと、ステータス異常耐性が貧弱なので、一応切り札のデルタアタックは使う機会が少ないという有様。

撃破後、図鑑でデータを見ていたら、それなりにいろんな攻撃を持っていたようだが、麻痺・石化・スロウのせいで殆ど見なかった。

撃破後はキールの法石と、なぜかエンドの武器が手に入った。

輪廻の闇 エンドLv40、セツナLv41、クオンLv40、ヨミLv40、キールLv41、ジュリオンLv41、フィデスLv45

3月15日

図鑑の穴埋めと素材の入手にあちこちウロウロ。主に冥属性での撃破で手に入る素材が今まで殆どなかったので、出会う的をいちいち冥属性で撃破。 フィデスを使えば簡単だが、この前手に入れたエンドのジェネシスも刹那効果で全属性追加攻撃があるので、これで代用出来る。

適当に立ち寄った序盤の村で、今度はヨミのイベントが。ひょっとして、全員分、こういうのがある? フィデスが絡む会話もあるし、やはりフィデス加入後に戻らないとダメなイベントなんだな。

ヨミのイベントは、師匠と戦うことに。自分のことを「おまえらの足手まといになるから」と同行を拒否していたくせに、やけに強い。 おまけに、ヨミと同じ技を使ってきたりするし、対策をとらずにやったらあっさりやられた。

とりあえず対策として、エンドの時と同じく、ひたすらサポートアビリティで武装。 ヨミは素早さが低いので、ATBアップは必須。あと、師匠はやたらと固いので、攻撃力アップと無属性攻撃威力アップ。 それと石化・麻痺を使ってくるので、それのガードも。攻撃アビリティは石化斬りだけ。 これはダメージよりも、刹那効果発揮時に回復効果があるため。

回復を怠らないように頑張っていたら、何度目かに撃破。後半は強い技を連発してきたが、強いと言っても他の攻撃の1割増し程度なので、大したことなし。

撃破後、攻撃アビリティの法石と武器が手に入った。しかし、この武器、威力は高いけど、防御性能がちょっと低いのだが。

リベリオン、指導者の大剣入手まで

輪廻の闇 エンドLv40、セツナLv40、クオンLv40、ヨミLv40、キールLv40、ジュリオンLv40、フィデスLv45

3月13日

世界の真実が明らかにされ、クロノ・トリガーで言うところの時喰い・ラヴォスを倒すということになった。

その前に、結界を守っている時の守護者を倒し、力を示せと。

最初に試しに挑んだ時はヘイスト+メテオ連発でフルぼっこされたが、要はヘイストさえなければ問題はない。 ヘイストがかかる度に、キールがディスペルで解除していればOK。ただ、キールの行動直後にヘイストを使われると、その間にバンバン攻撃されてピンチになるということはあったが。 あと、こっちに対してもスロウやストップを使ってくるので、状態異常回復の手段も必須。

時の守護者を撃破後、なんと大鎌の男が仲間に入った。フィデスとかいう名前になったが、キャラ絵に違和感が…。 なんか微妙ににやけた感じだし、危ないやつに見える。

レベルは既存メンバーが38〜39なのに対し、フィデスは44。固定値なのか、既存メンバーのレベル依存なのかはわからないが。

ボス戦の前の会話で、ラスボスに挑むか、これまでの歴史通り時間稼ぎをするのかを問われ、ラスボスに挑む選択肢をしていたが、時間稼ぎをするとバッドエンドにでもなるのかと思って試してみた。 しかし、結局は普通にラスボスに挑む展開に。このゲームの選択肢、本当に何の意味があるのだ?

時の守護者を倒したマップからダンジョンの入り口まで戻れたので、一応戻ってフィデスの装備というか法石を仕入れることにする。 ラスボス戦で使うつもりはないが、一応。

その際、気まぐれで最初の村に寄ってみたのだが、セツナの実家で新しい法石を手に入れるイベントが発生。あれ、前に寄った時に発生しなかったか? イベント中にフィデスのセリフがあったので、フィデスが加入してからじゃないと発生しないのかもしれないが、一言だけだし、いなかったら省略されるだけという気もする。 だったら、単に前に寄った時に実家に入り忘れてたのか?イベントの流れからして、強い法石が必要になったから探しているとかいうことだったのだが、本筋はこれからラスボス戦に挑もうという段階で、封じていた結界も解かれたとかいっていたので、そんな悠長なことしている雰囲気ではない気がするが。

最初の村の近くの港でまたイベント発生。セツナの実家の前に訪れた際には何もなかったはずなので、連続イベントなのだろう。 さっきのイベントではホーリーが手に入ったが、今度は何が手に入るのやら。あちこち行く必要があるみたいだけど。

いくつか指定されたところを回った後、物語の冒頭に登場していたじいさんのところへ。 こいつを倒せばいいということだったが、そのまま挑んだらやたらと強く、普通に負けた。

リベンジ戦で、アクションアビリティ用の法石は最低限にし、後はひたすらサポートアビリティで武装。

しかし、全然勝てない。攻撃速度がかなり高い上に、攻撃威力は2発でこちらを戦闘不能にしてくるレベル。 そしてHPが減ってくると、3ターン攻撃力を上げる「咆哮」を使ってくるようになり、これの最中に高威力技を使われるとHP満タンから一撃でやられそうになる。 大抵、この状態からやられるのだが。

実際の勝利パターンでは、アクションアビリティは刹那効果でHPも回復出来る天閃と、咆哮を使われた際の対応としてウォール。 サポートアビリティにはHP上昇、ATBアップ、物理威力アップ、クリティカルアップ、ダメージ時SP増加アップ、刹那時ATBアップ、攻撃時HP吸収、クリティカル時威力アップ、ダメージ時MP回復、料理使用時威力アップ。 料理使用時威力アップは当然料理を使うつもりで付けていたのだが、何回もやり直している間に料理を使い忘れ、たまたまそのときにクリアしてしまった。 だからと言って、楽だったわけじゃないのだが。あと、ファイナルアタックも使ってきたので、結構びびった。

撃破後は、ジェネシスという法石をゲット。消費MPがやたらと多いし、たぶん強いんだろう。

ジェネシス入手まで。(ストーリーは時の守護者撃破まで)

輪廻の闇 エンドLv39、セツナLv40、クオンLv38、ヨミLv38、キールLv40、ジュリオンLv40、フィデスLv44

3月6日

大鎌の男とその後のドラゴンっぽいやつを撃破。

ファイナルアタックについては、アベンジャーという、要するにカウンター効果の法石を使うと封じることが出来た。 その辺はFFとかのルールと同じだな。

ただ、ドロップアイテムを増やすのを目的に、複合属性攻撃であるミックスデルタで倒したかったので、そこはやり直し。 今度はキールのバイオで攻撃力を下げた状態で撃破。これなら、ファイナルアタックを食らっても被害は小さい。 だというのに、どんな方法で倒してもドロップアイテムはひとつだけだった。何じゃそりゃ。

撃破後、大鎌の男は仲間になるのかと思ったのだが、そのまま消えてしまった。 何らかの条件を満たす必要があったのか、クリア後に仲間になるのか、一度引き返してどこかに立ち寄る必要があるのか。

進んだ先には、またダンジョンの続き。しかし、セーブポイントがねえ…。

だというのに、出てくる敵が結構強い。ファイナルアタックでメテオをぶっ放してくるやつとか、全体リフレクをかけるやつとか、実にウザい。 ってか、メテオとか下手したら全滅だが。危うくボス前からやり直すハメになりそうだった。

ダンジョンは面倒なので、先制ミックスデルタでガンガン進んでいく。3人だけ経験値が多めになるが、しょうがない。

セーブポイントに辿り着き、そろそろラスボスっぽい雰囲気のところまで。

夢幻と永遠の狭間で エンドLv38、セツナLv39、クオンLv38、ヨミLv38、キールLv39、ジュリオンLv39

3月5日

鍵付き宝箱の回収が大体終了。ジュリオンの武器が見つからない…。

新しくコマンドアビリティ用の宝石を入手出来るようになっているが、入手に必要な素材が手に入ってない。 ボスを特定の方法で倒した時にドロップするアイテムとか?どこかの遺跡で過去のボスと対戦出来るところがあったので、ボス専用のドロップが必要な場合はそこを利用するのだろう。

復活ボスダンジョンと思われる古代遺跡アピで、5体のボスを全て倒して最上階へ。 一度、一部のボスを無視して最上階まで行っても入り口に戻っただけだったので、改めて全滅させてみたのだが、特に意味はなかった。 純粋に過去のボスと戦うためだけのダンジョンらしい。

ところで、過去のボスなら楽勝かと思いきや、どうやらレベルが上がっているらしい。攻撃力が高いので、油断していると普通にやられることもある。

とうとう旅の最終目的地、最果ての地に突入。

雑魚戦が正直面倒なのだが、セツナ、キール、ジュリオンの連携技であるミックスデルタで粉砕しながら進む。 使いまくるとMPがすぐに切れるが、キールとジュリオンの連携、ヴァンパイアでMPは回復出来るので、結構楽勝。

どうでも良いけど、突入してからキールの武器が続けざまに2個入手。なぜに。

ダンジョンの奥の方で、因縁の大鎌の男と4度目の遭遇。 思いのほか楽勝だったのだが、これが化け物の第2形態に。少々攻撃力が高く、それなりに面倒だったが、回復と攻撃が同時に出来るヴァンパイアやシャイニングをベースにやってたらどうとでもなる。 そして、とどめの一撃…が、ファイナルアタックで全滅!ひでぇ…。

最果ての地、最初のセーブポイント(大鎌の男の手前)まで。

夢幻と永遠の狭間で エンドLv36、セツナLv37、クオンLv36、ヨミLv36、キールLv37、ジュリオンLv37

2月29日

オッカオッカの山で、鍵つき宝箱が2つあった。ひょっとして、他のダンジョンにも複数あった?

鍵つき宝箱から、未だにジュリオン用の強力武器が手に入ってないのが気になる。 ジュリオンが仲間に加わった村で手に入るかと思ったのに、そこで手に入ったのはなぜかセツナ用の武器の2つめだったし。

飛空挺を手に入れた王家の遺跡で、ボスがいた場所に強化モンスターが。 ただ、強化元をそもそも見たことがない。

HP満タンの状態から確実に一撃で殺される物理攻撃と、命中したら全滅確定のメテオだけを使用し、HPはそう多くないものの、やたらと物理防御も魔法防御も高いという鬼畜仕様。

ただ、作戦の立て方で割と楽に倒せた。アビリティでSPの溜まる速度を上げたセツナにシャイニング(全体ダメージ+全体回復)を刹那効果で発動(全体リレイズ)させ、常に復活出来るように。 これ自体は大したダメージにならないので、メインはキールのフレア。魔法防御を50%無視出来るので、かなりの威力を発揮する。

鍵つき宝箱の回収、王家の遺跡ナニハナまで。

夢幻と永遠の狭間で エンドLv35、セツナLv35、クオンLv35、ヨミLv34、キールLv35、ジュリオンLv34

2月28日

久々にプレイ。

暴走したジュリオンのところへ行ったら、イベントだけであっさり治ってしまった。てっきりバトルすると思って、水耐性を付けてきたのに。

ジュリオンが復帰して、王家の遺跡とかいうところに進んだはいいが、やけに長い。 そしてレベルが遅れているジュリオンを戦闘メンバーにしているというのに、水耐性がある敵が多い。何の嫌がらせだ。

ところで、ポイントごとに王としての資質を問われるというイベントが発生するが、回答を間違えるとどうなるのだろう。 今のところ2回あり、両方とも無難に回答したっぽいが。

とかやっていたら、3度目の質問で外れを引いた。モンスターとのバトルになるか、最悪、入り口からやり直しかと思っていたのだが、そのフロアの最初からで済んだ。 ただし、倒したモンスターが全部復活しているが…。

クソ長いダンジョンのラストでボス戦。雑魚4匹を連れてくるとかウザい。 そのまま全力でやっても勝てた気はするが、様子を見ながらなあなあでやってたら敗北。ボスの魔法攻撃がちと痛い。

ボスのじいさんを撃破。

予想通り、雑魚は時々補充してくるタイプだった。

それよりウザいのが、ボスも雑魚もストップを使ってくること。これで全員が止められるとその時点で終了だし。

ターン経過かHPの現象かどちらがきっかけかわからないが、後半には連続魔を使ってくるのも驚異。 威力の高いホーリー・フレア・ドレインの連続も怖いのだが、ストップの連続とか勘弁して欲しい。

一応、戦闘前に魔法防御アップ効果がある料理を使用して、料理使用時に能力が上がるアビリティもセットしていたのだが、効果があったのかどうかはよくわからない。

ようやく飛空挺を入手。同時に、今まで各地にあった鍵つきの宝箱を空けられる鍵も入手。

一応、次の目的地は最終目的地となる最果ての地だが、当分はあちこちをうろつくことになるな。

飛空挺で行けるようになったエリアに、スタッフルームの町があった。キャラも背景も全部ドットで、BGMは8bit。

その中で、敵のレベルを上げるという設定が出来るようになっていた。ジャストキルでのドロップ狙いに有用と言っていたが、あまり意味はない気も。 同じ系統のモンスターであれば、レアアイテム以外は倒し方が同じなら同じものをドロップするし、ジャストキル出来る上位種を狙えば良いだけ。 使い道があるとすれば、復活ボスのジャストキルドロップを狙うか、登場した当時にジャストキル出来ず、図鑑が埋まらなくなったモンスター用か。

各地の宝箱を、物語の最初の方に立ち寄った場所から順に回収中。(たぶん)最強クラスの武器や法石、武器強化用アイテムなどが入ってる。 武器はどれも特殊効果が付いているのだが、エンドの武器はアイテムドロップの数が増えるというもの。 ありがたいんだけど、戦闘自体の役には立たないので、なんか微妙。

あと、序盤のダンジョンでボスがいたエリアに、強化モンスターが配置されていることがある。 こいつらがドロップする素材(しかもレアドロップ)がないと入手出来ない法石とかもあるのだが、単純に強いし、なかなか撃破出来ない。 あと、経験値がやたらと高いので、素材集めのために狩っていると、レベルが過剰に上がってしまう気がする。

鍵つき宝箱の回収を物語の順に。オッカオッカの洞窟の分まで。

夢幻と永遠の狭間で エンドLv33、セツナLv34、クオンLv34、ヨミLv34、キールLv34、ジュリオンLv33

2月22日

ボスはなんとか撃破。

防御重視は変わらないが、サポートアビリティで攻撃性能を上げたのと、キールにディスペルを使えるようにさせておいた。

何せ序盤から攻撃力アップを自分にかけてくるし、HPが減ってくると再生(HP自動回復)まで使ってくるので、これを放置するわけにはいかない。

後は、キールのバイオ(攻撃力低下)やメルトン(防御力低下)も合わせてじわじわと。キール様々だ。

ボス戦直前から、クオンが復帰。ただし、復帰してからボスまでにメニューを開けないので、使えたものではないが。

ジュリオンがいよいよ暴走しているとかで、治す方法として新しいセツナ用の法石をイベントでゲット。

ばあさんの攻撃をひたすら耐えるというものだったが、余裕こいていたらクリティカルでやられかけたり。

シャイニングの法石を入手したところまで。

甦れ!失われた絆 エンドLv29、セツナLv29、クオンLv28、ヨミLv29、キールLv29、(離脱中:ジュリオン)

2月21日

ジュリオンがまたぶっ倒れた。

仲間になる時にも魔力暴走とかで倒れて怪しいセリフを口走っていたのだが、本当に何かに取り憑かれてないのか?

また大鎌の男が現れたかと思ったら、エネルギー切れで動けないとか。 代わりに、なんかやたらとデカいボスが出現。1戦目は開始した瞬間一人やられ、そのまま抵抗する間もなく全滅。

やり直しでは、前に大鎌の男とやった時と同じように、防御重視。相手の攻撃が炎と水の2種類あるので、防御アップのアビリティもセット。 しかしそれでも、相手の攻撃頻度がやたらと高いため、ウォールをかけてもすぐに解けてしまう。

それでもジリジリ削っていたが、フィールドに属性インフレ(全系統の属性攻撃力と属性防御がマックス)になったところで系正逆転。 敵の属性攻撃でノーダメージになったので、一気に攻撃に転じ、後は楽勝だった。

ボス戦後にまたジュリオンが暴走。すぐに正気に戻ったが、仲間になった時のイベントと同じ感じだった。 やっぱり治ってなかった?

洞窟出口手前に見慣れないモンスター。というか、同じ洞窟にいるやつの色替えっぽい。 かなり先に進んでから上位モンスターが出るならともかく、同じエリアにいるということは…。

念のため、やり過ごして一度洞窟から出てセーブしてから挑戦。案の定、特殊モンスターで、半端ない強さ。 一撃でウォールを貫通されるし、ウォールなしだと一撃で倒される破壊力。こりゃ、当分相手にならんな。

洞窟で倒したモンスターが、島を覆っていた障壁の発生源だったとかで、これが解消され、今までは入れなかったエリアにも行けるようになった。 まぁ、手前のエリアで何があるのか知らんが。このゲーム、過去に通過した町とかに戻っても、NPCがクリアした時と同じセリフしかしゃべってくれないし。

いよいよ目的地に到着かと思いきや、道が途切れてたとか。

おまけにジュリオンが暴走し、クオンは文字通り消えてしまうと、いきなり2人がパーティーから離脱。ちょ、法石は置いてけよ…。

2人の行方は置いといて、目的地に行くには空でも飛ぶしかないということで、ようやく飛空挺の入手フラグが。

飛空挺の入手に必要な情報を集めに前に行った村へ戻ったが、そこで魔物が襲来。

防御重視で戦っていたら、ボス相手にジリ貧でやられてしまった。ってか、途中でHP1000も回復って卑怯だろ…。

こういうときこそ、今までラストエリクサー使えない病で使ってこなかった料理を使い、同時に、料理使用時に能力が上がるアビリティをセット…が、ボスの前に雑魚の連戦があり、料理の効果は雑魚の1戦目で切れてしまうことが判明。ダメじゃん。

ということで、ヤーガ村にこれから入るところまで。

甦れ!失われた絆 エンドLv28、セツナLv28、ヨミLv28、キールLv28、(離脱中:クオン、ジュリオン)

2月20日

魔物を目の敵にするちょっといっちゃった感じのお姫様がうるさいが、名前をつけられるということは、仲間になるのか? 水属性と闇属性の魔法の使い手がまだいないし。

しかし、旅の目的地が目前に迫ってきているようなのだが、今更新しい仲間? 闇属性の使い手はクロノ・トリガーの魔王みたいに、任意加入なのかもしれない。 というか、セツナを追ってきてる鎌男がそうなんだろうな。

姫様はいかにも魔物に操られているという感じだったのだが、薬を飲ませたら正気に戻って、しかも今までのことを覚えてないとか。 てっきり、取り憑いていた何かが出てくるとか、実は姫様に化けてた魔物が正体を現すとかだと思ったのに。

ジュリオンが加入。待望の水属性使い。

水属性でとどめを刺した時に落とす素材をようやく狙えるようになる。

ただ、こちらのレベルが高すぎたのか、パーティー内でレベルが低め。しばらくは常時戦闘メンバーだな。

流氷の上で巨大ペンギンとバトル。

石化させながら戦ったため、殆ど相手の攻撃を見ることはなかったりして。ボスなのに…。

撃破後に魔物の情報を見てみると、一緒に出現した雑魚ペンギンを取り込んでパワーアップするという技があったらしい。見なかったけど。

特定の素材が欲しくて、ドロップするモンスターが出現する序盤エリアまで戻ってウロウロ。 上位種のモンスターが出現すれば同じものを落とすはずだが、こいつだけは未だに上位種が出てないし。

まぁ、思いっきり経験値が少ない相手なので、稼ぎすぎてレベルが上がりすぎるということもないだろう。

前にフルぼっこされた強化モンスターにリベンジ。

ただ、水属性・凍結ステータスを防御するアビリティをつけた上、戦闘中に防御魔法を展開していたのだが、それでもギリギリ。 攻撃が激しい上、HPも高すぎる。

撃破したのは良いのだが、経験値も大量で、ちょっと不必要にレベルが上がりすぎたかも。

怪しげな遺跡に突入。敵がそれなりに強いし、ラストダンジョン?

ダンジョン名がラストっぽくない。でもやたらめったら長いし、進むにつれて迷路っぽさが増していくし、なんか嫌。

あちこちに落ちている宝箱に、強い装備が入っているのは嬉しい。

遺跡のラストで3度目の大鎌の男と遭遇。

最初は普通にフルぼっこされたので、メンバーとアビリティを整えてから出直し。

エンド、セツナ、クオンの3人で、エンドがウォール、セツナがケアルガで回復しつつ、クオンが攻撃。 MPの回復はエンドのマジェネとセツナの祈りで行い、更に手が空いている時は攻撃にも回るというスタイル。 敵の攻撃がスリップ追加とかウザかったので、これもアビリティで防止。一応と思い、3人分仕入れておいて良かった。

鎌男を倒してワッカ遺跡を抜けたところまで。

砕かれた希望 エンドLv25、セツナLv25、クオンLv25、ヨミLv25、キールLv25、ジュリオンLv25

2月19日

なんか城主が怪しいことをしていると思ったら、やっぱりそういうことか。

行く先々で新しい装備品を購入出来るが、いい値段がするので全部は買ってられない。 まぁ、殆ど買わずとも今のところ問題はないが。

それより、アビリティを習得するための法石を入手するための素材集めが地味に面倒。 ゲーム中でどのモンスターがどのアイテムを落とすのかわかるのでありがたいが、それでもねぇ…。 これもなくたって支障は少ないだろうが。

人んちの宝箱を漁るのはRPGのお約束か。ただ、ダンジョンに落ちてるものも含め、鍵がかかっているものが結構多い。 どこかで鍵が手に入るのだろうが、それから今までのところを戻らないといかんな。

セツナが怪しい城主に連れ去られた。

追いついて復帰したかと思いきや、今度は爆発に巻き込まれて負傷して離脱。 変な鎌を持ったやつにもつけ回されてるし、とことん不遇なヒロインだ(いけにえの時点で不遇だけど)。

連携でとどめ、特定の属性でとどめ、ステータス異常状態でとどめなどでドロップする素材が多数あるが、これを狙っているとMP消費が激しい。 エーテル買うのは勿体ないし、かといってこのゲーム、宿屋のようなものがない。レベルアップかイベントで回復する以外に回復手段がないということは、やはりエーテルを買えということか。

雪山で遭遇したやつがレアモンスターで強いから気を付けろと言われた。 いや、良い素材を落とすとか言われたら狩らない方がおかしくない?

回避率が高いだけで、攻撃を全くしてこなかったので、何の問題もなく撃破。 手に入った素材がレアかどうかはわからないが、経験値は大量に持ってた。メタルスライム?

キールが加入。

その前後の雑魚戦連打+ボス戦で、かなりアイテムを消費した。レベルが足りないのか、装備品を新調してないのが悪いのか。後者かな。

この時点で売っている一番良い武器を全員分揃え、消費アイテムも買い足したので、お金がすっからかんに。

雪山に入って最初の方のバトルでいきなり全滅。無論、雑魚戦。 凍結というステータス異常攻撃を連発され、全員が凍結になった時点でゲームオーバー。初のゲームオーバーだな。 ドラクエのしびれクラゲを思い出す…。

悔しかったので水属性耐性と凍結耐性の法石を用意してリベンジしようかと思ったのだが、これが素材不足。 そしてその素材を手に入れるためには、水属性攻撃で特定の敵にとどめを刺す必要ある…って、水属性攻撃は持ち合わせてないのだが。 ランダムで戦闘中に全属性付加のボーナスが付くこともあるが、そんなもの狙ってられない。

結局、しばらくウロウロした結果、必要のない素材とそれの売却金が大量に手に入っただけだった。

というか、こいつはどうやら強化モンスターの類だったらしい。HPを見たら、とてもじゃないが倒しきれない。放置しよう…。

雪山を越え、新しいエリアに。

ところでここ最近、主人公のエンドをほぼ使ってない。長期間離脱していたセツナと後から加入したキールのレベルが低いので、そっちを優先して戦闘メンバーにしているせいだが。

魔物に村人がさらわれた村を助けたところまで。

集いし宿命の仲間 エンドLv20、セツナLv19、クオンLv21、ヨミLv20、キールLv19

2月18日

最初の村に入ったら、「招かれざる客」とかいうトロフィーが出た。まだ何も起こってないのに、これってネタバレじゃ…。

ヒロインに遭遇。

殺せと言われていたが剣を振らず。なのに護衛と思しき奴らに攻撃された。理不尽。

クオンが加入。

村を襲ってきた魔物を撃退。初めて刹那システムが発動した。

連戦の合間にエンドがレベルアップ。HPとMPが全快した。

ボス戦でセツナが加入。

結構手強く、やられかけるシーンもあったが、犠牲者なしで突破。 刹那システムも発動したが、いまいちタイミングがよくわからない。

旅立って舟に乗ったはいいが、また雑魚戦+ボス戦。絶妙にやられるかやられないかで倒せたが、刹那システムを利用しないと倒しきる前にこちらがやられるかも。

適当に進めてる内に、刹那システムは発動タイミングに慣れてきた。

新しい町に着いて、魔法を購入出来るように。購入というか、事前に対応する素材を売却しておけば、タダで手に入る。 しかし、特定のキャラしか使えないものを複数購入出来るのは意味があるのか?

自警団の団長さんが仲間になるかと思いきや、実は足手まといで役に立たなかったり。 代わりに元護衛役とかいうおっさんが仲間になりそう。FF10のアーロン?

素材が集まって魔法習得用のアイテムも入手出来るようになってきた。FF7のマテリアシステムと同じで、同じアビリティのものでも習熟度に差が出たりするらしい。

ただ、強化(ゲーム内では「昇華」)が発生するかどうかはランダムの上、強化の上限がどこにあるのか不明。無制限なら複数同じものが手に入る意味がない気がするのだが。 今のところよくわからないので、機会があれば全部実行しているが、セツナのサンダーが4段階まで昇華しているのは確認している。

ニレイの森を抜けたところまで。

善悪の境界線 エンドLv11、セツナLv11、クオンLv11、ヨミLv10

2月17日

久々に新規ゲーム。

事前ダウンロードで午前0時からプレイ出来るので、少しだけ進めておく。

主人公の名前はデフォルトの「エンド」で。

チュートリアルの雑魚戦×2+ボス戦×1をこなしたが、目玉システムであるはずの「刹那システム」がうまく使えなかった。 タイミングがシビアなのか見逃したのか、いつコマンド入力していいのかわからなかった。

オープニングが終わり、フィールドマップに出たところまで。

とりあえず、絵が綺麗になったクロノ・トリガーをプレイしている感じだ。

はじまりの旅路 エンド Lv2


inserted by FC2 system