ロマサガ3弓・女性縛りプレイ

web拍手 by FC2

ロマサガ縛りプレイ第3弾。サラが好きなので、不離脱現象を起こして最終メンバーにサラを残すようにしている。

プレイ条件等

プレイ条件は以下の通り。

  • 戦闘は女性キャラのみ使用可能(両性・性別不明は不可)
  • 戦闘で使用可能なのは弓と回復アイテムだけ
  • コマンダーモード不使用(単に使わなくてもクリアできただけ)
  • サラを最終メンバーに残す(不離脱現象を利用)
  • 謀殺禁止

使用キャラを女性に限ったが、女性キャラはそれなりに多いので、そこは問題にはならない。 弓縛りということで、当然器用さの数値が高いキャラが望ましいのだが、デフォルトで20越えはツィーリンとノーラだけ。他は高くて19〜20。

主人公については、基礎の器用さが高く、パーティーキャラとしては加入不可能なカタリナ一択。カタリナならオープニングイベントを戦闘なしで終わらせられるので、そこだけ例外条件にしなくてもいいし。 弓使いのイメージが強いサラは、宿星と得意武器でそこそこの器用さとなっているが、基礎値はむしろ低い部類。

最終的には、カタリナ、モニカ、サラ、ツィーリン、ノーラ、ミューズというメンバーで。6人目は使わないので、器用さは低くても構わないのだが、不離脱現象を起こす都合上、ツィーリンかミューズは必須。 そしてツィーリンで不離脱現象を起こす(最後の1人として加える)のは厳しいので、ここはミューズで。器用さの数値で言えばモニカやサラよりミューズやウンディーネの方が高いのだが、そこは好みの問題で。 ただ、モニカを加えることになると、マスカレイドを取り戻した上でアビスゲートもひとつ閉じておく必要があるため、かなり加入が遅れる。モニカは主人公キャラで、初加入時の成長による技ポイントの加算がないため、まともに使えるようになるまで時間がかかるのが難点。

問題になるのは、まず回復手段がアイテムしかないこと。集気法もナースヒールもパワーヒールも使えない。それに、盾も使えず、ただでさえ体力が低めで防御力やHP量に不安があるメンバーでこれは結構なハンデ。 あと、性別が偏ることで男性の魅了攻撃に弱くなるが、それが問題になるのは真フォルネウスくらい。

攻略の流れ

主人公はカタリナで、宿星は辰星、得意武器は弓。

オープニングイベントはとっとと捕まってサクッと終了。

当初メンバーとしてエレン、サラ、ノーラ、タチアナを加え、マップを出したりフラグ立てを。

ゴン救出イベントではシャールが加入しないように、トーマスを入れて6人になるようにして進める。ロビンイベントも5人で戦って勝手にロビンが加入しないようにし、クリア後は本物ロビンだけを回収&リリース。 ようせいはとっとと回収&リリース。荷運びイベントでわざと全滅してポールも回収&リリース。氷湖イベントではウォールを回収&リリースするが、氷湖はいきなりクリアはしんどいので、後で戦力が整ってきたらクリア(必須)。 トレードイベントもクリア(1億オーラムクリアだけでいい)してフルブライトを回収&リリース。このあたりまでは殆ど戦闘なしでいける。

マスカレイド関連では、イルカ像イベントを発生させ、ハーマンを回収。また、このあたりまでに夢魔イベントを起こし、夢には入らないでクリアしておき、マクシムス追跡イベントを続けてクリア、マスカレイドを取り返す。 なお、神王の塔に突入する前に、パーティー順を入れ替えてハーマンを3番目にしておくこと。これでハーマンがマクシムス直前の最後の落とし穴に落ち、マクシムス戦中は復帰しなくなるのだが、実際には勘違いして2番目にしており、あと1ターンでハーマンが復帰してしまうという状況になり、縛り違反寸前に。 幸い、そこで撃破できたのだが、調査不足だった。

フォルネウス関連ではモウゼスのイベントをクリアしてウンディーネを回収&リリース(魔王の盾はどっちでもいい)。最果ての島でボストンも回収&リリース。そしてフォルネウスを撃破し、ハーマンから変身したブラックをリリース。

これでアビスゲートをひとつ閉じたので、ロアーヌ襲撃イベントが発生し、ようやくモニカをパーティーに加えられるようになる。

モニカを加えたらビューネイの巣はとりあえず放置し、東方へ。ただし、その前にゆきだるまを回収&リリースしておくこと。

東方へは3人パーティーで向かい、ツィーリン、バイメイニャン、ヤンファンを加入。ヤンファンは男性だが、他に女性が5人いるので問題ない。バイメイニャンは当然弓なんてまともに使えないが、少し技ポイントを上げれば影ぬいくらい使えるようになる。 無論、魔王の鎧を回収したらバイメイニャンとヤンファンは解雇。

西に戻る前にぞうを回収&リリースし、それからティベリウスも回収&リリース。そしてシャールを回収&リリースし、ミューズ以外の最終メンバーを揃えたら、最後にミューズを加えて不離脱現象が成立。

後は普通に4魔貴族を撃破していくことに。戦力の中心は、中盤はプラズマショット、終盤はミリオンダラー。いずれも魔貴族相手に閃かせる。パラメータを鍛えるのは、ロアリングナイト先生がお手軽。 終盤はヒドラ革狙いでドラゴンパンジーを相手にしていた(革は取れなかったけど)。

ラストは真破壊するものに挑むのが面倒だったので、魔貴族は全員撃破。懸念だったフォルネウスの魅了は全く飛んでこず、むしろ単体攻撃ばかりで非常にぬるいパターンに。いつもならあり得ない、アウナスにやられてしまったりしたが。

破壊するものも割と楽勝。やはり単体攻撃ばかりで、1〜2回攻撃の形態だけだったので実に楽だった。

感想

序盤はとにかく攻撃力不足が厳しかった。弓は強化弓が開発できるまでまともなものが殆どなく、それに弓レベルが低い間ははとにかく攻撃を外しやすい。 弓以外の武器レベルもそこそこあるカタリナとノーラ以外は、技ポイントも低くなりがち。

中盤はモニカを鍛えるのがちょっと面倒。技ポイントの初期値がゼロというのだから、なかなか大変。当然、弓レベルもゼロだし。

終盤はミリオンダラーの連射で強引になぎ倒していったので、やや短調に。というか、一番苦労するであろうフォルネウスを最初に撃破しているのだから、その時点で他の3体はどうにでもなる。

サラ、モニカは器用さがカタリナ、ノーラ、ツィーリンに比べて低く、攻撃力がやや不足気味。その上、技ポイントも低いので、威力が器用さに影響されない連射を使おうかとも思ったのだが、これはある程度弓レベルが上がらないと威力が出ず、結局はミリオンダラーしか使わなかった。

ボス以外で地味に鬱陶しかったのが、ワンダーバンクル持ちのリリスとメデューサ。メデューサは麻痺させれば盾が発動しなくなるし、影殺しで即死させるという手もあるのだが、リリスはいずれも通用しない。 イドブレイクかミリオンダラー以外ではダメージを取れないので、ミリオンダラーを覚えるまでは逃げの一手だった。

不離脱現象を起こした関係でいろいろ面白い現象も発生した。モニカを仲間に入れている状態でミカエルに話しかけると本来はモニカが強制離脱するのだが、モニカがパーティーからはずれたと見せかけて残り続けるため、ミカエルに話しかける度に画面内にモニカが増殖するという状態に(離脱後のモニカには話しかけても仲間にできない)。 あと、ラストバトル直前でこっちにも向こうにもサラがいるという状態になり、最後のセリフも吹き出しの位置が一部おかしなことに。エンディングでのメンバー紹介では、やはりサラが2人いる上、増殖サラと少年のパラメータは6人目であるミューズと同じものになっていた。

inserted by FC2 system