FINAL FANTASY XV プレイ日記

web拍手 by FC2
2月11日
クリア認定証(7時間39分48秒)

3度目のタイムアタック。クリアタイム7時間39分48秒。Lv35。


ハンタークエストは一切やらず、サブクエストもビブの写真撮影依頼を2つやっただけ。

使用キャラはもっぱらグラディオだけで、あとの2人はどっちでもいいという感じ。HPがゼロになっても殆ど回復させていなかったので、戦闘不能になってレベルも低めに。 グラディオはHPが高い分、放っておいてもやられることは少なく、どちらかというと自分で操作するノクトが調子に乗って突っ込みすぎ、やられていることが多かった。

戦闘時の戦略としては、ノクトとグラディオに強い大剣を持たせ、アビリティでは当然ながら攻撃系を重視。そしてグラディオのライジングインパルスを早めに習得させ、滝の洞窟攻略時には使用できるように。 必要なAPは、殲滅の凱歌で結構稼げるが、積極的にシフトブレイクでとどめを刺し、イベント中もAPが入る選択肢を優先。

インソムニア突入前の最後のキャンプでは、クリティカル可能な攻撃が全てクリティカルになる効果のある「こだわり素材のキノコシチュー」を利用し、ラストのキングベヒーモス、イフリート、アーデンとの戦闘で攻撃力を大幅に増強。 そのために、レシピと素材を入手できるように動いていた。


反省点としては、ボス攻略にやや時間がかかるところがあったこと。リヴァイアサン第1形態、レイヴズ、イフリート第2形態、アーデン第1形態あたりは結構時間がかかった。 リヴァイアサン第1形態は、必要なダメージ量は少ないものの、攻撃を非常に当てづらく、無駄に時間がかかる。レイヴス以降は、こっちから突っ込みすぎて返り討ちに遭い、回復の手間がかかったり、パリィの機会を逃してしまうことが多かったせい。 かといって、ガード耐性だけではかえって時間がかかるし、ガード不能な攻撃というのもあるので、結局は敵の行動パターンを覚えるしかないのだが。

あと、録画に関してはまた失敗あり。今回は終盤まできっちり録画していたのだが、CHAPTER 13の途中で1時間を過ぎてしまい、レイヴス戦の途中が切れてしまった部分があることと、何より、CHAPTER 14がばっさりないこと。 録画モードにはしていたのだが、クリアした時点でPS4の電源を落としてしまい、録画データの保存をするのを忘れていたのだ。


さて、とりあえずこれで、現在「FF15、タイムアタック」などと検索したときにバンバン出てくる7時間40分46秒という記録を上回ることができたので、タイムアタックに関しては一段落。 一応、7時間切りとかいうのもひとつあるようだが、これはイージーモードっぽい(7時間40分46秒もイージーモードな気はするが)。

チャートに関しては、殆ど限界まで突き詰めており、削るところとしてはビブのサブクエストくらい。CHAPTER 10での買い物を控えれば、これがなくても金策はなんとかなる気がする。 それ以上は、バトルをいかに手早く片付けるかと、細かい操作ミスなどを減らすくらいか。現状ではやる気ないけど。

今回使ったチャートは、そのうちにまとめて公開する予定。ただ、ネット上を見ている限り、タイムアタックに取り組んでいる人って全然見かけないんだよな〜。

2月4日
クリア認定証(7時間55分56秒)

2度目のタイムアタック。クリアタイム7時間55分56秒。Lv36。


前にやったときに比べてかなり戦力増強のための行動を削った結果、大幅な時間短縮に成功。 以前は序盤の金稼ぎ(モブハント)やアルテマブレードの作成などをしていたが、これをカット。今回は稼ぎと言えるような行動はモブハント3回分しかない。

ただ、この稼ぎを含め、結構無駄やミスも多かった。モブハントの3回目は、せっかく討伐しておきながら、以降でレストランでの報告を忘れており、完全に無駄行動。 それに、タイムに殆ど影響しない範囲で料理のレシピと材料を調達し、インソムニア突入以降の戦力を大幅に増強するつもりだったのだが、道中で材料を買い忘れてしまい、計画がおじゃん。 他にも細々としたミスがたくさんあったし、まだまだ縮める余地はある。

以前、7時間40分46秒というタイムをあり得ないみたいなこと書いてしまったが、今回のプレイをベースに、もうちょっと行動を最適化して運に恵まれたら、いける気がする。 ただし、いくらフラゲしたとは言え、あれが公表された時点でアルティマニアもなしに達成できるタイムとは今でも思えないが。


なお、今回はPS4の録画機能を使って途中経過を記録しようと思っていたのだが、録画できてると思ってたところができておらず、歯抜けだらけ。 最長で1時間しか録画できないため、チャプターごとに録画を終了して再度録画開始していたのだが、これが録画開始できていなかったり、PSボタンで中断しているタイミングで勝手に録画も中断されたり。 そもそも、無制限に録画できるようにして欲しいのだが…。

2月1日

期間限定イベントでやっているモグチョコカーニバルを少しプレイ。

ここでしか手に入らないアイテムもあるということで、せっかくだから新規のセーブデータを用意し、CHAPTER 1が始まって最初にセーブできるところで止め、これにカーニバルのデータを上書きすることにする。 今後も、このタイプのイベント限定アイテムが出現した場合は同じ方針で。ただし、本編でも普通に手に入るアイテムは入手しない。

2月6日までということだが、サブクエストが非常に多く、全部やりきれるかどうか。チョコボレースとか苦手で、本編でも全部はクリアしてないしな〜。

指定された風景と同じように写真を撮るとか、これも難易度が高い。すぐに見つかることもあるが、特徴が少ない風景だと…。それに、撮ったつもりでも上手く認定されないことがあるようで、似たような写真が無駄に増える。そして削除や整理の方法がわからない。

モーグリ人形の写真も、地図上にアイコンが表示されるので楽勝かと思いきや、アイコン周辺で全然見つからない。どういうことだ?

本編でも細かい要素がふんだんで飽きないのだが、普段とは違う要素が満載で、ただウロチョロするだけでも楽しめる。本編登場のキャラも見かけるが、特に反応はなく、できれば何か話して欲しかったところ(写真撮影の対象にはなってるけど)。

1月28日
クリア認定証(9時間9分5秒)

そこそこ真面目にタイムアタック。

クリア時間は9時間9分5秒(Lv37)。


条件は、強くてニューゲームなしのノーマルモード、アップデートバージョンが1.04、有料DLC及び店舗特典不使用、DLCは殲滅の凱歌のみ使用。


自分なりのポイントとしては、アビリティや装備品は攻撃力重視、バトルはシフトブレイクで飛び回る、グラディオにライジングインパルスを早期に習得させて殲滅力を向上させる、グラディオ以外の仲間はやられても基本放置、 早期にアルテマブレードとバイオブラストBisを入手して攻撃力を上げる、などなど。要は、いかに早くバトルを終わらせるかに尽きる。


改善要素としては、マップ上のデータだけで「ここでこれを拾う」とか想定していたものが、微妙に取りにくいところにあって時間がかかったり取るのを断念したりということも。 エリクサーはかなり余ったので、もう少し換金用アイテムを絞ってもいいか。

次に行くのがどっちの方向か迷うというシーンもちらほら。自分がどっちを向いているのかわからなくなることがあるのが…。

ムービースキップももうちょっと練れる。今回のプレイでかなりメモしたので、いくらか削れるだろう。


正直、ここまでいけるとは思ってなかった。この調子だと、9時間切りもそう難しくはなさそうだ。細かいところを修正すると共に、ボスをいかに早く撃破するかだな。一部のボスで結構時間を食ったし。


なお、クリア写真をイリスのにしてるのは単なる趣味。これを保存するのに数秒ロスしているのだが、それはそれということで(^^ゞ

1月22日

タイムアタックのテストプレイをとりあえずクリア。記録10時間15分42秒、Lv37。

タイムアタックテストプレイクリア写真

条件としては、強くてニューゲームなし(当たり前)、バージョン1.03、有料DLCと店舗特典は不使用というくらい。 厳密には、店舗特典で宿泊費、ガソリン代、ファストトラベルが半額になるチケットを持っていたのだが、大きな金額ではないので、チャート上の金額管理を修正しておけばいいだろう。

無料DLCはオンライン環境なら誰でも入手できるということでありにしている。 というか、殲滅の凱歌(敵全滅時にAPを1入手)がなかったら、アビリティの習得数が少なくなってバトルが厳しくなり、クリアタイムに響いただろう。


今後のクリアタイムについては、10時間は余裕で切れるだろうが、9時間切りは難しいか。

発売から2ヶ月近く経ってるのだし、他の人はどうだろうかとググってみたが、7時間40分46秒というふざけた記録がある。 ただし、これはかなり胡散臭い。発売3日目の記録であり、たびたび問題になった海外の異常なフラゲ勢なのだろうが、自分の手応えとして、この記録はあり得ない。 この時点ではシステムも初期バージョンだろうし、イベントショートカット等の不具合を利用したのだろうか。 それに、これ以外で他に見つかったのが、同じく発売日直後の10時間36分29秒しかないし。


クリアタイムの短縮要素は、今回のプレイの中で見てもいくらでもある。

金稼ぎやアイテム回収はどこまでやるかだが、プレイした感覚として、もっと少なくても良かった。 防御系の装備はあまり要らない。ステータス異常防御のアクセサリはなくてもなんら支障なかった。むしろ攻撃力増強のアクセサリや回復アイテムに回すべきだった。 アルテマブレードは入手にかなり時間がかかったが、これのおかげで中盤ボスや強制雑魚の殲滅スピードがかなり上がっただろうし、そのおかげで回復アイテムの消費が少なく、他の武器を購入しなくて済むので、どちらをとるかというところ。 慈王の盾はこれっぽっちも使わなかった。

アビリティはなんとなくで欲しいものを取得していったのだが、せめて事前に優先順位はつけておくべきか。 ただ、どの時点でどのアビリティを取得するという計画は立てにくい。戦闘中のシフトブレイクやバックアタックでの撃破時に取得できるAPの量はどうしても変動するし。 エレメントの吸収も計画立てておくべき。

装備の変更や魔法の精製、アビリティの取得については、もっと手早くできたはず。無駄に時間をかけてるシーンが多かった。

マップ移動やイベント進行については、アルティマニアのマップやシナリオ攻略を見ているので、そう時間はかからなかったはずだが、移動時はちょっとごたついた。

スキップ可能なイベントについては、どれがそうだというのがわからなかったので、スキップ可能状態になっても数秒間気付かなかったり、スキップ不可のイベントでポーズをかけて数秒ロスということがかなり多かった。


休日を1日かければ1周クリアできそうだし、また調整しつつ、何度か挑戦しよう。

1月21日

とりあえずチャートを最後まで作り、マップはアルティマニア頼りで攻略。


ダンジョン等の攻略は、マップがあるし、余計なアイテムも拾わないので、実にあっさりクリアできる。 固定のバトルは魔法なども駆使しているが、開幕で一発撃ったらリチャージが終わるかどうかで片付くことが多い。


とにかく金がなくて、欲しいものが買えない。

ノクトはアルテマブレードがあるので攻撃力に不足はないが、仲間、特にグラディオはやはり強い武器が欲しい。

あと、特定の属性防御用に盾を複数個購入したり、ステータス異常防御のアクセサリを購入したり。

ただ、ボス戦は攻撃力を上げて速攻撃破していることが多いので、防御系の装備は要らなかったかも。


第13章で、リング魔法しか使えない状態は非常に面倒。時間のために暴走魔導兵はやり過ごさず撃破していくが、デスの効きが悪い。 おまけに、こっちの体力がないからデスをかけてる最中に攻撃されてすぐやられるし、ホーリーだけで攻めて、相手が武器を落としてしまったらデスをかけて方がいいか。

オルタナは思ったより便利。体力の高いやつをこちらのMPと引き替えに一撃で倒せるので、時間をかけたくない時にはありがたい。


CHAPTER13 プロンプト復帰後、傭兵待機室まで。9時間3分12秒、Lv35。

1月15日

引き続き、プレイしながらタイムアタックチャートを作成中。データはアルティマニア頼り。

純粋にメインシナリオだけを追っていくと、レベルが低かったり金欠で満足な装備が買えなかったりするので、あまり時間を食わない範囲でサブクエストにも手を出すことになるが、その加減がわからない。 まぁ、とりあえずやってみて、苦しそうなら追加するし、楽勝なら削るけど。アルテマブレードを取ってみたのは、やり過ぎな気がするが。

セーブは基本的にオートセーブ。やり直すことはあまりないし、あったとしてもオートセーブで十分。 ただ、それで気付いたのが、車から降りた際のオートセーブは、必ずしも降りた場所にならないということ。 ハンタークエストのため路上駐車でオートセーブがかかり、そこからやり直したら、近くの駐車場からの再開になった。

一時中断はPSボタンで。普通にポーズをかけたりメニュー画面を開いたりしても時間の進行は止まらないが、PS4のメニュー画面を表示している時は止まっているらしい。 チャートや攻略本を確認する時には必須。(RTAでは関係ないけど)


CHAPTER 6クリアまで。5時間25分42秒、Lv27。

1月14日

飽きがきていたのとアニメの消化に忙しかったのとで、久々のゲーム起動。


とりあえず、トロフィーがあとひとつだけだったので、これを取得してトロフィーコンプ。

アダマンタイマイの撃破だが、思ったより楽だった。果てしなくHPは高いのだが、大した攻撃をしてこないので、全然やられることがない。 アルティマニアのデータを見ると、攻撃力もとんでもなく高いはずだが、それでカンストダメージを受けるというシーンは序盤に一度あったかどうか。 HPがゼロにされるシーンも殆どなく、回復アイテムはポーションとハイポーションがメイン。エリクサー系はほぼ使わず、フェニックスの尾は出番なしだった。

問題があるとすれば、相手のサイズがあまりに大きいこと。首回りを狙った方がダメージがいいのだが、自分が今どこにいるのかがわからなくなりがちだし、敵に近すぎるとカメラワークがおかしくなる。 それに、距離感がおかしくなり、落下ダメージを受ける高さであっても大したことない高さに見えてしまい、敵の攻撃よりも落下ダメージの方が多かったくらいだった。


トロフィーもコンプしたので、次はタイムアタックにでも挑戦。

とりあえず調査目的で、チャートを作りながら攻略。スキップができるイベントはしているが、できないイベントとの区別がつきにくい。

CHAPTER 2クリアまで。1時間38分24秒、Lv13。思ったよりかかるな。

1月3日

ゲームのトップ画面が早朝になった。初期は夜で、ゲームクリア後は昼になっていたのだが。


収集要素にだんだん飽きてきた。そろそろ、縛りプレイなりタイムアタックなりに挑戦してみようか。

1月2日

今日は殆どプレイせず。釣りしてる時間が一番多かった。カエルも探していたのだが、見つからないな〜。ダンジョンの中にいるとかだったら勘弁して欲しいのだが。


シガイと遭遇し、面倒なので逃げ、そこからコマンドで車に帰還。 そして走り始めたところ…アラネア登場。しかし、その場にはシガイもおらず、というか車は走っていき、遙か後方にアラネアを置いていった。 しばらくは走って追いかけてきたが…。


シドの武器改造は、事前に改造用アイテムを集めておけば一度に複数の改造を依頼可能。 ただし、「○○を渡して改造してもらいますか?」という選択肢に対して「いいえ」を選ぶと、依頼した分が終わるまで引き受けてもらえなくなる。 渡すなら一度に渡した方がいい。あと、まとめて依頼すればもらえるのもまとめてになるようだ。


今さらながら、レスタルムで耐熱防護服を拾った。HPアップ+炎属性攻撃完全無効化という高性能だが、ビジュアルが…。あれで最後の戦いに挑んだり、プロンプトの写真に写ったりしたくない。


頑張ってAPを999溜め、グラディオのコマンド限界突破を習得。3人の中ではグラディオが一番ダメージ出せるので。


Lv88。

1月1日

年明けから続き。


ドロール湧水にカエルはいないっぽい。ってか、水辺で移動できる範囲が狭すぎ。

ドロール洞窟の封印された扉に挑戦してもいいが、ダメージ限界突破もないし、また今度。


マシンナリィ探して帝国基地をうろついていたが、ヴォラレ基地でマップシフトじゃないと侵入できないエリアがあるのに気付いた。 アイテムひとつ(不要)が落ちてるだけで、敵が出現するわけでもないし、何のためにあるのやら。


操作ミスってレガリア飛行モードにしていまい、しかも夜で見にくい。そしてセーブしていない。

これはヤバいと思っていたら、案の定着陸失敗。道路の脇に墜落し、崖下へ…。しかし、なぜかゲームオーバーにならず、「気を取り直していこう」と近くから再開。どういうこと?


ハンタークエストでズーを撃破。序盤のイベントで姿を見せていた巨鳥はズーだったのか。

撃破してズーの肉をゲットしたら、イグニスがそれを使ったレシピを考案。肉自体はショップで手に入れていたはずだが、それではレシピ考案はできないらしい。 直接モンスターを狩るとか、採集ポイントで手に入れるとか、自力入手じゃないとダメなのか。


ハンタークエストでシガイを撃破した直後、帝国の戦艦が現れたが、画面固定でなにやらイベントの様子。 何だと思っていたら、なんとアラネアが登場し、手伝ってくれるとかで、パーティーに加入。

ただ、その直後に「シガイと戦わないならお暇するよ」と、パーティーから離脱した。

シガイ撃破で登場したならこの対応は妙なのだが、条件を満たしたらしばらく一緒に行動してくれたのだろうか。


神凪就任記念硬貨が40枚集まったので、オルティシエでリボンと交換。初のリボンゲット。2つはサブクエストとハンタークエストで手に入るので、あとひとつ分、記念硬貨との交換で手に入れたい。


バグ報告。

レストランで話しかけたらメニューが表示されなかった。カーソルを動かす音はするが。話しかけ直したら直った。前にもこのバグは見たことあるな。

釣りをしていたら、魚が食いつく前に水面ジャンプした。これは仕様か?バグか?

同じく釣りネタ。15時になった時点でグラディオが「日暮れちまったぞ」と。今は過去のルシスで日が長いし、一番短いタイミングだとしても15時で「日が暮れた」扱いにはならないぞ。


釣りにめっちゃ時間をかけていた。Lv87。

12月31日

以前攻略した帝国軍の基地に再度訪問。どうやら、取り損ねていたアイテムがあるようなので。消費アイテムはどうでもいいが、一点もののマシンナリーは欲しい。

ただ、バカ広い上に帝国兵がガッツリ残っているので、結構面倒。対弾属性を上げておけばそう苦労はしないが、敵のレベル自体はそこそこ高いし。


カエル探しのためにドロール湧水をオートドライブの目的地に設定したら、トンネルの中で止められ、「ここから歩いていこう」とか言われた。どないせーちゅうねん…。


今年はここまで。Lv86。

12月30日

昨日観たKINSGLAIVEにDLCのコードが付いているのに気付いた。凄まじいほどに今さらだが。

ノクティス専用衣装の「ルシス王の礼服」で、ジャケットありは最大HP/MPアップとMP回復速度アップ、ジャケットなしはスタミナ無制限と魔力アップの効果。 最大HPアップ効果はルシス王子の戦闘服(ジャケットあり)よりも高く、MP回復速度アップは選ばれし王の衣装(ジャケットなし)と同等っぽい(ただし、礼服の方は最大MPアップ効果もあるので、実質的な回復量は礼服が上)。


ULTIMANIAが届いたので、バトル編の方をパラパラと。

これまで、タイタンを召喚したことがなく、リバイアサンも一度しか見たことがなかったので疑問だったのだが、理由判明。戦闘不能やピンチの状況でしか出ないらしい。 そりゃ、そのような状況になったら即座に回復しているし、出現しないわな。

それ以外にも興味深いことはたくさん載っているが、これを見ながらコンプリート要素を埋める気はない。自分で探したい方が面白いし、見ながらやるとただの作業になってしまう。

ただ、イリスがパーティーにいた時限定のイベントで見逃しているものがあったのは残念。イリス好きなんだけどな〜。 かと言って、それのためにもう一周するというのも…。


帝国の魔導アーマーに襲われ、フルボッコされた。相手は試作型がどうとかいうやつで、なんとLv99。 こちらの攻撃が殆どノーダメージで、仲間コマンドすら500も与えられない。


ハンタークエストをポツポツとしつつ、AP稼ぎ。封印の扉のダンジョンを攻略するのに、最大ダメージが9999では数十万かそれ以上のHPを持つ連中相手に厳しいので、APを999溜めてダメージ限界突破をつける予定。


Lv86。

12月29日

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVのBDを視聴。感想は徒然日記の方で


幻の蛙2匹目を発見。ニグリス湖の西にある池というか湿地帯の北東側で、岩場から少し東に行ったところの水際。木の陰になっているので、ちょっと見つけにくい。それにしても、キモい色の蛙だ…。


他はハンタークエストを少し片付けただけ。Lv85。

12月28日

また1日空いた。昨日はアニメの消化をしてたので。


レガリアの飛行モード、ガチで墜落してゲームオーバーになった。着陸タイミングがわからないんですが…。 高度を下げるまではいいが、そこからライディングする際にボタン指示が出て、それを押したら着陸失敗するし。 かといって、幼くてもそのまま墜落。

現状、離陸=ゲームオーバー


車関係でもう一つ。

通常の道を走っていて、脇に突っ込んでUターンもできないような状態になった場合、突然「さて、仕切り直しだ」とイグニスが言って、少し離れたところに車が移動した。ハマらないような措置か。


封印された洞窟関連の「キカトリークに眠る脅威」に挑戦。推奨レベルは55だし、なんとでもなるだろう。

実際のところ、「スチリフに眠る脅威」と同じようなダンジョンだったのだが、フロア数が20程度と少ないので、敵のレベルが低いことを差し引いても楽。 ただ、ルートが分かれているところでは、奥へ進む道に入ってしまうと戻れなくなり、アイテムを拾い損ねるという事態に。そのせいで、クリア後にまた入り直すハメになった。 分岐があるところで奥へ進む道は、最初が左、あとは真ん中なので、逆にそれ以外がアイテムのある通路。

出現モンスターは、エレシュキガルLv39、シュラプネルLv54、ブラックプリンLv38、ババロアLv50、マシュマロLv52、ヘクトアイズLv55、プリンラフームLv61(ボス)。

めぼしいアイテムは、ドミネーター(聖属性の大剣)、ダイヤの腕輪(力+70)、ウィザードシールド(魔力大幅増)、ハイパーマグナム(特殊効果なしで威力が高い銃)、天上の宝玉、神凪就任記念硬貨。


Lv84。

12月26日

プレイ再開。


ハンタークエストでヴェスペル湖に寄ったついでに、蛙を探してみる。ここにいるという保証はなかったが、海でない水場の数というのも限られるので、湖岸沿いにウロチョロ。 結果、2カ所ある釣り場の内、西湖畔の少し北西に行ったところで発見。

あと4匹だが、さてどこにいるのやら。攻略サイトを見れば当然早いのだが、せっかくなので自力収集を目指す。


気まぐれにより、キャンプでトレーニング。チュートリアルだけだと思って今までやったことがなかったのだが、クリアするとAPがもらえ、そのたびに次のステップになるらしい。

とりあえず、推奨レベル45の仲間3人を相手にするメニューをクリアすると、ゴールドバンクルをゲット。ただ、ファントムソードも魔法も使わずガチの肉弾戦でやっていたら、なにげに苦労した。こちらはLv83なのに…。 相手が3人ということで、誰かを狙うと他のやつに攻撃されるというのと、ステータス異常攻撃を結構使ってくること、こちらのシフトブレイクやパリイを簡単に回避されることなどがあって、推奨レベルを間違っているとしか思えない。


サブクエスト「伝説の幕開け」をクリア。「アイアンデューク」という、攻撃力は最強だが特殊効果なしの大剣をゲット。

クリア後、次のサブクエストが発生。いくつ続くのだろう。


シドニーのところにパーツを持っていったら、レガリアが空を飛べるようになった。

これじゃないと行けない場所とかあるのだろうか。ないのなら、本当にただのおまけ要素だな。

なお、着陸操作を失敗すると即ゲームオーバーだとか。そりゃ、あの高度から墜落したら命はないだろうが、なんでそんなところだけリアルなんだ(笑)。 ってか、説明をちゃんと読まずに飛び始めると、ガチで着陸ミスしそうなんだけど。

12月25日

今日は昨日の疲れと他の用事でプレイできず。用事はともかく、疲れでできないとか、何をやっているのやら。


初期レベルクリアが達成されたとか。
FF15 初期レベル(レベル1)攻略達成@ふちけん氏

アクションがメインのゲームなので理論上は可能とは言え、火力とか耐久力の問題で厳しいかなと思っていたのだが、そうでもなかったか。 自分は高レベル推奨のサブクエストやハンタークエストに手を出しまくっていたので、それほど戦闘が楽だとは思わなかったが、確かにメインクエストの推奨レベルは結構低かったか。

12月24日

経験値回避アイテムがあるので低レベルプレイなどもやってみたいところだが、まだ収集要素を埋めていないので、そちらを先に。強くてニューゲームは今のところやるつもりはない。


ハンティングクエストを消化しつつ、どこにあるのかわからない紙片や幻の蛙を気にするという方向で。


ハンティングクエストで訪れたスチリフの杜で、ついでに封印された扉関係のサブクエスト「スチリフに眠る脅威」に挑戦。推奨レベルは86で、こちらは69だが…。

封印の扉を開けて進むと、マップが表示されないエリアに。ただし一本道で、高レベルの雑魚戦をいくつかこなした後、リッチの上位種であると思われるサイコプレディクターLv82がボス…と思ってた。

確かにレベルが高い分校撃力は高いが、瞬間的にこちらのパーティーを壊滅状態にするような技もないし、それなりに回復アイテムは消費したものの、問題なく撃破。ただ、敵の攻撃で9999ダメージを食らったのは初めてかも…。

とか思っていたら、まだイベント終了にならず、まだまだ先があった模様。それどころか、さっきのやつがたびたび現れるし…。


進んでいくと、全く終わりが見えないことが判明。ちゃんと数えてなかったが、最終的に100フロアくらいあったのではないだろうか。ある程度進むごとにキャンプが出来るポイントがあり、キャンプするとオートセーブがかかるので、実質的なセーブポイント。


出現するのはコントンLv79、インプLv72、サイコプレディクターLv82、スローニンLv80、アロス・コン・レチェLv83、トンベリLv84、ノーブルヒナドリスLv81、キラーワプスLv76、ノーブルバジリスクLv82、ノーブルコカトリスLv83、ワイバーンLv86、ドルチェLv72、マインドフレアLv72、カタラーナLv72、マスタートンベリLv88、グリフォンLv84、ミクトランシワトルLv90

キャンプを通過するごとに出現パターンが変わっていくという感じ。どいつもこいつもやっかいな連中ばかりで、HPも恐ろしく高い。特にトンベリ系は手強く、終盤でマスタートンベリが続けざまに現れたときにはもうイジメかと…。 ステータス異常攻撃を持つ敵も多く、毒・混乱・石化・即死・感電と何でもござれ。ドルチェとカタラーナはいずれもゼリー系で、物理攻撃が一切効かず、魔法しかダメ。ファントムソード召喚すら無効化されるし、魔法も属性によっては効かないようだ。

ボスは中間でワイバーン×4、そしてラストがミクトランシワトル。いずれも強かったが、トンベリ×4とかスローニン×3の方が消耗は激しかった気がする。

ミクトランシワトルは広範囲の電撃技が強烈で、食らうと満タンからでも瀕死に追い込まれたが、雷属性ということで、対抗策はある。 特にノクティスは武器を4つも装備できるので、雷属性の耐性が上がる武器やアクセサリを突っ込みまくり、雷の耐性を100%に。すると相手の電撃がMissになって、全く怖くなくなった(物理攻撃は食らうが)。


拾えるアイテムはポーションからラストエリクサーまでの回復アイテム、金属の欠片シリーズ、古いお金シリーズ、神凪就任記念硬貨と、たまに装備品。これらが1階につきひとつ、たまに3つ落ちている。

その中でめぼしかったのはバルムンク(MP依存の片手剣)、イージスの盾(確率でダメージ無視)、方天画戟(コンボ数増加で威力アップの槍)、清めの塩(精神大幅アップ)、スリースターズ(3属性の耐性が30%アップ)、センチュリオバンクル(HP+1000)、グレートバンクル(HP+1200)、神々のアンクレット(体力+150)、ローブオブロード(MP回復速度アップ)、天上の宝玉×2、プラチナインゴット、ミスリルインゴット。 ボスのいたフロアで拾ったのは方天画戟だ。


正直言って、クリアは無理だと思ってた。以前にコースタルマークタワーに潜った際に過剰なくらいに買い込んだ回復アイテムがどんどん尽きていき、終わりが見えないのだから…。 回復アイテムはポーション、ハイポーション、メガポーション、エリクサー、ハイエリクサーを全て使い果たし、それ以外のものも使い果たす寸前のものばかり。ステータス異常回復アイテムも大量に消費。 最初の内はHPがゼロになったら気軽に回復アイテムを使っていたのだが、これではマズいとなり、仲間に接触しての回復を繰り返した上で、最大HPがヤバくなってからエリクサー系を使うという方向に。それでも、それぞれ90個前後あったアイテムがすっからかんだが…。

キャンプの度に使う食材も不足。まさかこれほどだとは思ってなかったので、強力な料理用の素材はそれほどストックしていなかった。幸い、釣りをしまくっていたおかげでHPと攻撃力をかなり強化できる料理は結構使えたので、これで乗り切ったが、もっといい料理のレシピもあったのだし。


このダンジョン、推奨レベルは86となっており、ここの敵は確かにそれで勝てるだろうが、敵の物量があまりにも多く、こっちがレベル99でも物資次第では苦しいのではないだろうか。

あと、ダメージ限界突破は何か一つ身につけておくべきだろう。今回のプレイでも仲間コマンドやリンクアタックでダメージ9999を叩きだしていたが、敵のHPからするとそんなもの焼け石に水。1万超えのダメージは必須だ。


突入時に69だったレベルは、クリア直前のキャンプ終了時点で81に。すげえ…。というか、キャンプで経験値を精算してレベル上げながらじゃなかったら、最後まで保たなかった。


バグ報告。

マスタートンベリと戦っている際、プロンプトが消滅。開始早々やられたので回復してやろうと思って姿を探すと見当たらず。そして仲間は誰もプロンプトについて触れない。

あと、フロアに入ると出入り口が格子戸で塞がれるのだが、閉まった瞬間外にいた仲間が平然と侵入してくることが多発。特にプロンプトが多かった気がする。

12月23日

コースタルマークタワーへ最後の挑戦。今回はクリアするつもりで。

道中の敵は前回全て片付けており、仕掛け部屋までエンカウントなし。仕掛け部屋も、サンダーボムは雷耐性を100%にしておけばノーダメージで怖くないのだが、やはり肝心の仕掛け部屋で出現するウルフマライターがキツい。

前にギブアップしたときは仕掛けをいくつ調べても先に進めず、そのたびに敵の数が増えていくだけだったのだが、今回は3つめの仕掛けで次のところへ進めた。 順番が決まっていたのか、もしくは仕掛けから脱出する過程で違う道を通ったのか。ただ、直後のボスに辿り着いたときには料理効果が切れてしまっていたが…。

ボスは大型モンスターのジャバウォックで、それなりに強い。石化ブレスが鬱陶しいので、大地のペンダントでガードして、後はゴリ押し。

入手したファントムソードは覇王の大剣。斧である修羅王の刃と同じく攻撃特化のようで、ファントムソードの中で最高の攻撃力を持つが、精神と各種魔法属性への抵抗率が大幅に減退。 魔法には徹底的に弱くなるという代物。動きは普通の大剣と同じ程度だが、どうやらチェーンソーらしく、武器を振る度に振動音がする。

何はともあれ、これで全てのファントムソードをゲット。本編に戻ろう。


とか言いつつ、少し残っているサブクエストややりかけだったハンタークエストを消化。

ハンタークエストで日中+雨天という条件がつくものがたまにあるが、これが非常に迷惑。日中ならともかく、雨天って狙って出来るものではない。 ゲーム内時間で24時間粘ったが、夜間も含めて全く雨が降らず、もう面倒なのでギブアップ。


帝国軍の基地の写真を撮ってくるというサブクエストで、クリア時に「襲われなかった?」と聞かれて「倒した」と答えるノクティス。 戦闘なんて一切なかったのだが…。以前に片付けておいたからだろうな。


サニアのお使いイベントでグリフォンの羽毛を持ってこいとか。ハンタークエストで受注してグリフォン狩りをするが、一向に手に入らない。 部位破壊でグリフォンの羽爪という似たような名前のものが手に入るが、これは違うらしいし、倒した際のドロップは何もなしかグリフォンの肉。 これはバグじゃじゃなかろうかと思っていた頃に、ようやく羽毛をドロップ。疲れた…。


ようやく本編再開。

シガイになった将軍が出てきて、それなりにタフだったが、動きが鈍いので雑魚。

クリスタルの力を解放し、最終章の第14章へ。

ひげが生えておっさんくさくなっているが、オープニングでの映像で見た姿か。


世界が文字通り闇に覆われて仲間も行方不明。ハンマーヘッドで待つというメモがあったが、現在位置はガーディナ。チョコボも車もなしで行けと…。

その辺は見事にシガイだらけ。相手してもメリットはなさそうなので、適当に抜けていくのが吉か。 地図を見てもガーディナとハンマーヘッド以外のアイコンが一切ないので、ウロチョロしても意味はなさそう。キャンプも不可。


ガーディナから外へ出る途中、岩壁にデモンズウォールLv82が出現。何かもらえるかと思って倒してみたが、特に意味はなかった。


少し歩いたらちゃんと車で迎えが来た、やれやれ。ただ、道中にシガイが凄い数でうろついていたが…。


仲間と再会したが、ちょっと話しただけで、それ以上のイベントはなく王都へ向かう運びに。もうちょっと何かあっても…。


店でいい武器を売っていたので購入したら、仲間達が既に装備していた。まぁ、ノクティスも使うからいいけど…。


王都へ向かう前に最後のキャンプ料理ということで、3属性無効化+HP大幅増強効果のあるものを。一応、最後まで効力は保った。

王都を進んでいくと、イフリートとのバトル。というか、最後の六神がイフリートって珍しいな。

属性無効化のおかげか、殆どダメージを受けず。そして半分はイベントバトル。ある程度ダメージを与えるとバハムートを召喚し、更にダメージを与えるとシヴァを召喚してクリア。

撃破後、トロフィー「選ばれし王」を取得。難易度ノーマルでイフリートを撃破ということで、イージーだと無理だったのか。

撃破後に入手したのは「炎神の欠片」で、これまでの六神で得られた「○○の証」と違い、ピンチの時に駆けつけてくれるということ話さそう。まぁ、タイタンは一度も見たことがないのだが。


ラスボスは一応戦っていたが、これも半分はイベントバトルか。こちらのレベルがかなり高いというのもあるが、少々低くても、回復アイテムを大量に持っていれば問題ないだろう。


全てが片付いた後、回想シーンで最後のキャンプの時の描写が。仲間との合流時、えらくあっさりしてると思っていたが、こういうことか。


そしてゲームクリア。98時間50分53秒。Lv69。トロフィー取得率88%。

ゲームクリア写真

クリア後、開始画面が変わり、スタッフロールを表示できるようになった。それに、ニューゲームで「強くてニューゲーム」を選択できるように。これは直近のアップデートによるものだろうか。

最終セーブデータは王城突入前から再開のものになり、宿泊ポイントの前なので、アンブラを呼んで過去に戻れる状態。後は好きにしてということか。


再開後、過去のルシスにて、メダルシオ協会本部で「ルシスに眠る驚異」、レスタルムで「伝説の幕開け」、いびつな車のパーツ3種を揃えることで「未知なる大地へ」というサブクエストが発生。 あと、「謎めいた紙片」というサブクエストも。

「ルシスに眠る驚異」は、今までに王家の墓周辺で見かけた入れない扉の鍵をもらい、そこに封印されたやつを倒してこいというもの。推奨レベルは最低でもLv55で、高いものはLv99。

「伝説の幕開け」は最強の武器を作ってくれるというので、その材料探し。

「未知なる大地へ」はパーツを揃え済みだったら、オートドライブで適当にその辺の拠点へ行ったら発生。雰囲気的に、飛行機能をつけるためのものだろう。

「謎めいた紙片」は、全部でいくつあるかは知らないが(少なくとも4つはあるようだ)、そのあたりに落ちている紙片を拾うと発生し、その紙片に書いてある場所に行くとパズルの一部が見つかるというもの。 パズルを全て揃えると何があるのやら。


強くてニューゲームはクリア後データであればいつのものでも構わないらしい。

引き継ぎデータは殆ど全て。 レベル、経験値、アビリティ、金、大事なものを除く(たぶん)全てのアイテム、装備やコマンドのセット状況、スキルレベル、写真・料理・釣りのギャラリーや習得状況、魔法、エレメント、チョコボのレベルとカラー、車のカスタマイズ、プレイタイム、大事なものの内マジックボトル・神凪就任記念硬貨・衣装・エネミーホイッスル・ミュージックプレイヤー・レシピブック。 チョコボは最初から呼び出し可能。シドに強化してもらうタイプの武器は2本目が手に入る。ファントムソードもイベント強制・任意問わず全て引き継ぎ。

引き継ぎがないものとしては、イベントに関係する大事なもの、ストーリーに関係ないものも含めた全てのメイン・サブ・ハンタークエスト、ハンターレベル、落ちているアイテムの取得状況、ダンジョンの仕掛けや固定モンスターの撃破状況、地図上の拠点や採集スポットなどの情報。 車の夜間オートドライブの可否も引き継ぎなし。リング魔法も不可。落ちているアイテムの取得状況が引き継がれないということは、個数限定のアイテムも増殖ができるということ。ハンターランクや地図データがリセットされるのはちょっと面倒。

引き継ぎとはちょっと違うが、「謎めいた紙片」も最初から発生するようになっている。おそらく、「未知なる大地へ」もパーツさえ集めればその時点で発生するものと思われる。


バグ報告。

ダンジョン(コースタルマークタワー)内でミニマップの切り替わりが上手くいかず、現在位置が壁の中になったり。改めてマップが切り替わるポイントまで行ったら直ったけど。

同じくコースタルマークタワーで、仕掛けの壁が動く際の音が消えた。次の仕掛けの時には直ったけど。

戦闘終了直後、グラディオの下半身が地面にめり込んで抜けなくなった。当人はなんかもがいている。ダメージを受けた瞬間のモーションだろうか。その後、イグニスも同様に。 今までなかったのが短期間で2度も見かけるようになったし、アップデートの影響か?

アビリティコールの画面で、アイコン同士をつなぐ線が消える現象が。王都突入中で気が付くとなっており、クリア後データや強くてニューゲームでも発生。画面を開き直したり拡大縮小したら直ることもあるが、直らないこともある。

12月22日

昨日は忙しくてプレイできず。今日も大して進めてないが。


アップデートでバージョン1.03になった。容量が3GB超えてるんだけど…。公式サイトでもバージョンアップ情報が出てないが、今日から発売のDLCに対応するためのものだろうか。

無料のDLCはAP稼ぎ用アクセサリと経験値をゼロにするアクセサリ。やり込み用だな。今後、追加シナリオも配布されるらしい。


コースタルマークタワーにまたまた挑戦。

やはりサンダーボムの自爆が鬱陶しいというか命に関わるので、雷属性防御が必須。しかし、アクセサリでは3割カットが関の山だし、どうしたものかと。

料理に何かあればいいが、キャンプでは料理を食べた直後が朝になり、夜しか入れないコースタルマークタワーでは半日分料理の効果時間が無駄になる。 拠点のレストランで提供されるものなら時間の制約はないが、遠いとやはり効果時間で損する(車をダンジョン近くにおいておけばいいが)。

とりあえず、最寄りのチョコボファームで何かないかと見てみたら、炎・冷気・雷属性を9割カットという素晴らしい効能の料理が。 さらに、アクセサリで雷属性防御を上げる効果があるものを装備すれば100%カット!しかもお値段は僅か120ギル。

これでダンジョンに突入したところ、死亡率が一気に減少。やはりサンダーボムの影響は大きかったということか。

ここはいいアイテムが落ちてるし、ディーノのお使いイベントのターゲットもあるので、これらを回収しながら深部へ。 前回ギブアップした仕掛け部屋の手前まで攻略し、そこで丁度料理効果も切れたので、引き上げることにした。続きは次回。


Lv61。

12月20日

要塞攻略再開。いきなり胸くその悪くなる真実とかが展開されていく。


バグ…というかテキストミスか。

エレベーターホールみたいなところでドアが開かず、カードキーのレベルが5必要と言われたが、既に5になっている。 そして近くにあった上位のカードキーレベルにする機械で更新して6にすると通過できるようになった。扉に書いてある数字も6だし。


要塞内で仲間全員復帰。こいつら、本物だろうな…。


要塞内の宿泊施設を利用したところで、グラディオのサバイバルスキルがレベル10に到達。 グラディオがパーティー内にいなくても歩数はカウントされていたらしい。

これで全員のスキルレベルが上限に達した。


封じられていた武器召喚が戻った。

メニューを確認すると、どうやら父王の剣はファントムソード扱いだったようだ。その割には弱いのだが…。

あと、指輪を使えるようになると同時に何かを手に入れていたが、これもファントムソードだったらしい。 神凪の名が冠してあるし、ルナフレーナの持っていたものか。

これでファントムソードはあとひとつ。コースタルマークタワーのもので最後か。


武器召喚復活と同時に、過去に戻れるようになった。いいのか、この状況で…。

とか言いつつ、過去へ戻る。やはりファントムソードは揃えておきたいし。


サブクエストの片付けでうろちょろしていたら、ルシスで未発見だった拠点を見つけた。まだあったのか。


チョコボのレベルもマックスに到達。


召喚でシヴァが初登場。同じ姿をしたシヴァがたくさん出現してダイヤモンドダストを放つというもの。 雪の精のような演出だが、色っぽいシヴァなので、何か違うものに見える。


ハンマーヘッドで受けられるハンタークエストの「深淵に潜む大蛇」で、ラムウを召喚。 しかし撃破ならず。召喚してとどめを刺せない敵というのに初めて遭遇した。


サブクエストはかなり片付いてきた。Lv60。

12月19日

土日は外出していたので3日ぶり。


コースタルマークタワーは体勢を整えてから再挑戦することとして、そのついでにサブクエスト等を消化。


サブクエスト「武器屋が頼る狩りの腕」でターゲットだったバレットの変種から、アブソーブシールドの改造に必要なスパイクアーマーをゲット。 ただ、部位破壊で手に入るっぽいので、せっかく倒しても手に入らない可能性もあるな。


チョコボレースの第2戦(v.s.グラディオ)は、以前は全然勝てなかったのに、あっさり勝てた。

どうやら、普段乗っているチョコボのレベルが上がって能力が高くなると、それが反映されるらしい。 最初に、それは反映されないみたいな説明を聞いた気がするのだが、気のせいだったか。

グラディオに勝利後、イグニスと対戦できるようになったほか、「チョコボフープ」という障害物走にも挑戦できるようになった。 最初のショートカントリーは1分切りでメダルをもらえるっぽい。

仲間達がスタートダッシュをしているのはどうやっているのだろうと思っていたら、なんとなく出来てしまった。 しかし、1階だけで後は出来ず。おそらく、マリオカートのロケットスタートみたいな方法なのだろうが、タイミングがわからない。 それに、仲間達はチョコボが羽を広げて全力ダッシュするようなポースになることがあり、そのときはやたらと速いのだが、こちらは全速力を出してもそういう風にはならない。 どういうことだ?

イグニスに勝利後、1対1ではなく、4人全員でのレースが出来るようになった。仲間3人の順位は1対1でやったときの順だけど。

あとちょっとというところで勝てないので、しばらく放置。


新聞記者兼アクセサリ屋のディーノからのお使いイベントで、今度は最終回?

行き先はコースタルマークタワー。なんだ、ついでにやるべしのイベントだったのか。

タッカの食材探しイベントで「最高の肉料理」はカトブレパスの肉をゲットしろとのこと。

ハンタークエスト「湿地騒乱!動き出した巨獣」を受けるとカトブレパスと戦えるのだが、倒したときのドロップが3連続で「カトブレパスの牙」。4匹目でようやく肉に辿り着いた。

タッカのお使いイベントはこれで終了らしい。次が現れなかった。

過去のオルティシエに戻ってハンタークエストを受けていたら、Lv50のババロアをまさに瞬殺してしまった。通常攻撃のダメージで瞬殺できるHPじゃないし、そもそもそんな大ダメージ表示がされてない。 こいつの至近距離でファントムソードを召喚したのだが、それのせいか?ファントムソード召喚にはシガイ瞬殺効果があるとか?


オルティシエのハンタークエストの「」で、ターゲットはマスタートンベリ。 こいつ事態はシリーズでもおなじみだが、なんとライトセーバーを使ってきた!マスターヨーダかよ!


さて、いい加減に本編に戻ろう。


列車がシガイの群れにまた襲われ、ボスはデスクロー。FF5のイメージとかなり違うな。

撃破時のグラディオとノクティスの会話がまたつっけんどんな感じに。一応、和解というか、とりあえずいがみ合いはやめたんじゃなかったの?


帝国に乗り込み、ノクティス単身で奥へ。行方不明だったプロンプトを見つけ、助けようとしたところボス出現。

武器召喚が出来ず、いくつかの特殊魔法しか使えない状態なのだが、デスは効かないか?いくらやっても無理っぽい。 となると、ホーリーしか効くものがなく、これだけではMPが足りやしない。しかし、敵が放ってくる電気の塊みたいなものが周囲にある状態でホーリーを使っていると、なぜかガンガンMPが回復するので、これで問題なし。


要塞攻略中、暴走魔導兵が通路をうろついており、見つかると逃げて隠れてやり過ごさないといけない。

それに、道ばたで倒れている魔導兵の中には踏むと起き上がって襲いかかってくるやつがおり、殆どホラー。

こういうの、好きじゃないんだけど…。


父王の剣を手に入れたところまで。これでいちいち逃げ回ったりしなくてすむ。Lv58。

12月16日

火山でのキャンプから再開。

しかし、その直後に王家の墓を発見し、ボス戦もなくファントムソードをゲット。何のためのキャンプ地だったのだろう。


続いてシガイがファントムソードを持ち去ったというコースタルマークタワーに再挑戦。

しかし、道中でのサンダーボムによる消耗が激しい上、パズルルームっぽいところを往復する度に鉄巨人の上位種とナーガの群れに襲われ、もう限界。数時間に及ぶ苦労が水泡に帰した。

というか、寝る時間の問題でギブアップ。入り口に戻ってもよかったのだが、非売品の消費アイテムをあまりにも大量に消費しており、更にボスにも辿り着いていない状態なので、たとえ続行したとしてもコストをかけすぎ。

このダンジョン、どう考えても推奨レベルがおかしい。


イベントは変わらず、コースタルマークタワー前。Lv55。

12月15日

目を負傷したイグニスのため、ゆっくり歩いていかないといけなくなった。ちょっとでも離れるとグラディオから文句を言われるし、非常にウザい。 無視して走ってもいいのかもしれないが、通常ならそうした場合に仲間はいつの間にかワープして近くに来たりするところ、それがないので、やはりダメなのだろう。

これに関連したバグだろうが、そのイグニスがハマって動かなくなったりして。下りの崖っぷちのようなところで、上に戻ろうとしても体が揺れるばかりで動けない。 目を負傷しているということで歩くスピードが落ちているのだが、そのせいでダッシュやジャンプができず、坂を上れないらしい。崖とイグニスの間に無理矢理ノクティスを突っ込んで押し上げて脱出させたが。

キャンプに泊まった際にも、イグニスが料理を作れないので、食事は缶詰かカップヌードルのみ。カップヌードルはそこそこ効果が高いのでいいが、事前に購入していないとダメ。


ヘコんでやる気を失っているノクティスに対してグラディオが話しかけ、その受け答えによって「一喝」というメリットステータスが。 以前、タイタンの時にも同じようなことがあったが、もう一方を選んでみると「改心」が。前者は攻撃力アップで、後者は体力(防御力)アップの効果だ。


王家の墓の前でモルボルと格闘。

シリーズの例により、ガッツリくさい息を吐いてきやがる。全パラメータダウン+混乱+毒という感じか。おまけにダメージ自体がかなり痛い。 更に、イベントが発生するまではHPをゼロにしても倒せず、復活してきやがるからたちが悪い。


ルーナの故郷まで進め、そろそろ物語の終盤にさしかかったという雰囲気。もうあちこちのフィールドを歩き回るということはなく、一本道。

それでいっ短時間を巻き戻し、ルシスのサブイベントをいくつか片付けることに。

時間を巻き戻した際の開始地点は、前回時間を巻き戻し、現代に戻ってきた宿泊施設になるらしい。

カピティスの標でキャンプしたら、グラディオとのイベント、「ヴェスペル湖のぬし」が発生。近くの釣り場で主を釣れということに。

イベント中は常に早朝扱いなので時間を気にせず出来るのだが、一向に釣れる気配がない。挙げ句の果て、最後の1匹になってようやくそいつが当たり。 そうなってからも全然食いつかず、ルアーを取っ替え引っ替え。結局、最初から持っている「ポップペック・チョコボ」で釣れた。 ただし、実際に釣り上げたノーブルピラルクを釣りやすいルアーというわけではないので、偶然なのか、最高ではないものの他のに比べれば釣りやすいものだったのか。

釣り上げると、ついでに「メガフレアラー・バハムート」というルアーをゲット。これ以外に釣りやすいルアーがないという魚はないが、3種類がまとめて釣りやすい設定になっている上、何より、ロストしても戻ってくるというのが素晴らしい。 これなら、少々弱っているラインを使っても平気ということだ。いいものだな。


更にウロウロして、森の奥でファントムソードをゲット。今度は手裏剣だったが、これが極めて使い勝手がいい。遠距離攻撃手段としてはボウガンを押しのけて最高だろう(ボウガンの使い勝手があんまりなので比較するのもどうかと思うが)。 もっとも、使いすぎるとファントムソードの共通であるHP消費が大きくなるので、遠距離攻撃時にシフトブレイクで使うのがいいか。


最後は火山へ向かい、ダンジョン内のキャンプ地まで。Lv53。

メインイベントとしては、ルーナの故郷から帝国へ向かうところまで。

12月14日

首相との会談でいろいろ選択肢が出て、基本的に正直に答える方向でやっていたら、「それなりに認めてもらったようです」と。

これだけでは不十分なのかと思い、途中で別の選択肢を入れてみたら、直後の会話だけではなく、以降の選択肢にも変化があった。

とは言え、最終的な評価は変わらず。先ほどの評価が最高で、ある程度は余裕があるのか、それとももっと上があるのか。


水神リヴァイアサンをゲット。

一応、リヴァイアサンを倒さなくてはいけなかったが、通常の戦闘とは操作方法が異なる上、イベント戦闘で負けようがない。ただ、戦闘シーンはかなり格好がよかった。

リヴァイアサンを手に入れたのはいいが、ゲーム的に何か使えるのだろうか。ラムウはピンチの時に召喚できるが、タイタンは今のところそういうのを見たことがなく、特典であるはずのカーバンクルも体験版で見たっきり。


第10章で新しい地域に入ったところまで。Lv51。

オルティシエには、ルシスの時と同じく、過去に戻ることでまた行けるようだ。

12月13日

第9章冒頭から。


水の都オルティシエに到着。PVでも見たが、さすがの映像美だ。


入国時に入国目的を聞かれ、イグニスかシドに頼む選択肢が出た際、イグニスに頼んだら「貸し1つだな」とか言われ、APももらえなかったので、やり直してシドに頼んでみる。 するとまともな受け答えができず、裏口入国だと勘違いされ、通してやるから俺に金をよこせと入国審査のやつに言われたり。そしてシドが払った分を後でとられた。なんだこのやりとり(笑)。


宿に着いたら、過去に戻れるようになったとか。要するに、船に乗る前の状態に戻ってサブイベントやアイテム収集をできるということらしい。

それでちょっとだけ試しに戻ってみるつもりだったが、ガッツリサブイベント消化に走って、メインイベントが進まず。


戻った直後、シドニーから電話が入り、謎の地震が発生しているので調査して欲しいというもの。しかし、船に乗る前にこんなイベントはなかったので、時間を戻したとき限定か、もしくは、オルティシエ到着後にルシスに戻ると発生するというものか。

このイベントを進めてみると、最後にはなんと山だと思っていたものが巨大なアダマンタイマイというモンスターであったことが判明。この場では倒せず、討伐イベントとして登録された。ただし、相手のレベルは99だが…。


適当なところで切り上げて現代に戻り、次は首相会談。Lv51。

12月12日

クラストゥルム水道を攻略。

本当に厳しかった。再突入後も行き損ねていた通路が見つかったのだが、アイテムがあっただけで、それ以上進めない。 そうこうしているうちに、せっかくつけた料理の効果時間も減っていくし…。

結局、柵に囲まれた穴のような通路が正解だった。目には入っていたのだが、入れそうに見えなかったのと、入ったら一方通行なのが目に見えていたのとで半々。 サブクエストの、レガリア(車)のパーツもここにあった。

そしてボスはヨルムンガンドで、こいつがハンパなく強い。戦闘開始直後、ファイアブレス直撃で全員のHPがゼロになるというふざけた事態に。 以降もブレスを連発してくるので、全く気が抜けず、回復アイテムもバンバン使う。FFシリーズでこれほど遠慮なくエリクサーを使うのは初めてだな。

しかし、苦労して撃破したというのに、それ以上のものは特になし。王家の墓くらいあると思ったのに、撃破後にしか手に入らないアイテムすらなし。なんだそれ…。


高級猫缶はやはり以前に餌をやった猫関連のサブクエストに必要なものだった。クリア後、武器の改造に必要なアイテムをゲット。わらしべ長者か。


プロンプトの写真スキルが最大値に到達。ぶっちゃけ、習得したスキルは一切気にしてないが。


こんな調子でサブクエストばかりこなしており、イベントは全く進まず。明日は次の章に進めよう。Lv49。

12月11日

また1日空けての再開。


しばらく釣りを楽しんでから第7章に突入。

しかし、大物を釣り上げても小さいサイズのやつと報酬が変わらないのはつまらんな。


ショップで高級猫缶なるものが売っていた。大事なもの扱いで、名前からして以前にあった猫のサブイベントで使いそうなので購入したが、なんと2万ギル。 高級リゾートホテルに食事なしで宿泊して1万ギルの世界なんですけど…。


しばらく引き返せないエリアに入ったが、車で進入できない場所にサブクエストの目的地があったりして、チョコボをレンタルしておけばよかったと後悔。

とか思ってたら、駐車場にチョコボポストが設置してあった。親切。


また行き先でメインイベント放置で釣りを楽しんでいたり。キャンプ地の近くに釣り場が2カ所もあるのが悪い。

その甲斐あって、ノクティスの釣りスキルが最大に到達。仲間のスキルの中では最速。


道中、グラディオと別れて、代わりに帝国の准将がゲストとして仲間に入った。なんだこの状況。しかし、さすがにゲストということもあって、やたらと強い。

その部下の名前がビッグスとウェッジというのが懐かしい。FF6ですな。


なんか気のせいですまないレベルで夜の時間が長くなっている。

以前はキャンプで起きたら5時、つまりその時間で朝だったはずだが、現在は9時の起床だし、夜を明かして行動していると朝になるのが7時台の途中。晩になるのもやたらと早い。 確か世界の異変で夜が長くなっているという設定であり、以前の状態では「そんなに長いか?」と思っていたのだが、本格的に変化しているらしい。

視界が悪いし、シガイがうろちょろする時間が長いし、ロクなことがない。


かなりレベルも上がってきたし、以前にフルぼっこされたクラストゥルム水道に再チャレンジ。

しかし、推奨レベルとほぼ同じレベルなのに、道中の雑魚戦でやたらと苦労する。それに、ダンジョン内がものすごい迷路で堪らない。 目的は最深部のボスを撃破することとあるが、途中でボスクラスのモンスターと戦って撃破したのに、条件未達。 こいつで回復アイテムを半分くらい使ってしまったのだが、これ以上強いボスがいるのか…?堪らずに一度脱出。


メインイベントとしては船出前の準備中。Lv46。

12月9日

再開後、すぐに6章に突入。


不具合発生。

直前まで問題なかったのに、突然周囲の会話可能なキャラやショップが選択できなくなった。 Optionボタンを押してもメニューが出ずにPAUSEにしかならず、タッチパッドでもメニューが出ない。

どうやら、会話イベントの最中みたいな扱いになって抜けられなくなったようだ。 メニューが出ないからセーブデータのロードもできないし、アプリケーションの終了をするしかなくなった。

原因は特定の人物のクエストらしい。レスタルムの食材ショップ「フルオク農場直営店」で、現在、クリア条件達成前のクエストを受注している最中。 クエストのアイコンを選択すると、1度目は何も起こらず(セリフも出ない)、2度目に話しかけると症状が出る。 ひょっとして、テキストの設定漏れとかがあるのでは…?


不具合がもう一つ。

釣りをしており、大物を釣り上げてみんなと喜んでいるシーンから、次に釣りの動作に入ってもポーズが変わらず、妙な体勢で釣りをすることに。釣りはグラフィック不具合が多いな。


イベントでイリスが同行しているが、普通に戦闘できるのに驚いたり。

戦闘力はあまり高くなく、仲間コマンドを使っても大したダメージにはならないのだが、消費なしでHPを全回復してくれる上、本人はHPが減っても1止まりでやられることがない。

ノクティスとの連携もモーグリ人形を投げつけるというかわいいものだし、いつまでもいてくれたらいいのに。


適当にその辺をウロウロしていたら森のダンジョンを発見し、最深部に王家の墓が。これでファントムソードは7本目。

ただ、普通にイベントを進めていたら任意選択で立ち寄る機会があったようだ。

港町へ向かう道中まで。Lv43。

12月8日

昨日は忙しくてプレイできず。


第4章はあっけなく終了。タイタンの力を得るだけで終わってしまった。やはりサブイベントに触らないと、あっという間に終わるのかも。 まぁ、それではこのゲームの魅力半減以下だろうが。


ファントムソードを奪ったシガイのねぐらは、夜になったら入ることができた。

しかし、推奨レベルが50オーバーで、ちょっと無理。試しに侵入してみたら、サンダーボムの自爆連発で瞬殺された。酷い…。


チョコボレースに挑戦。

相手はコースによって仲間の3人のいずれかということで、1対1のレース。ちょっと単純すぎだし、もうちょっと他の要素があってもいいのではないだろうか。

だったら楽にクリアできるのかというと、2コース目が全然勝てない。ショートカットとかドリフトが必要になる気がするが、要領がわからないし。しばらく放置。


タイタンの次はラムウの力を得るということで、3カ所の石碑を回っていたのだが、たまたまうろついて立ち寄ったところが3つめのポイントで、ダンジョンの途中でイベント会話はあるものの、最終的に石碑に触っても反応なし。 その後、2つの石碑を通過し、改めて3つめに行くと、またもイベント会話が発生するバグが。モンスターに襲われた際の会話もあるので、既に空っぽのダンジョンで何を騒いでいるのやらという状態。


6神の召喚条件はよくわからない。窮地に手を貸してくれることがあるというが、ノクティスの最大HPがゼロになっても助けてくれず、そのままゲームオーバーになったり。

一方で、車を取り戻す際のイベントの最後のフィールドで、敵に取り囲まれてウザい状態になっていたら、ラムウを召喚できる状態になり、全ての敵を消し飛ばした。

あと、ラムウを召喚したというのに、トロフィーで6神を初召喚というものがゲットできなかった。これも不具合か?


帝国軍にとられた車を回収したところまで。Lv39。

12月6日

町に戻ったら、次は以前に港であった胡散臭いやつが登場。巨神のところへ連れていってやるから付いてこいとかいうところで第4章に突入。

しかし、それ以降は全く進まず、またサブイベント三昧。

同じやつがシリーズで何度もお使いイベントを頼んでくるが、ものによってはまだ侵入できないエリアのこともある。だったら発生させなかったらいいのに。


第1章の間から入れた採掘場跡のダンジョンだが、サブイベント扱いでボスを撃破することと出て、その推奨レベルが50とかふざけていたので、これまで入り口で引き返して放置していたのだが、ファントムソードも手に入れていたし、強力な効果の料理をつけた上で試しに突入。

入ってみると、出てくるのはLv7のゴブリンばかりで、全く相手にならない。これはどうしたことかと思いきや、ボスだけLv50オーバーの、前に殺されたことのある「スローニン」と似たような姿のシガイ。 やはり攻撃力が恐ろしく、レベル差が20近くもあるということで、堪ったものではない。おまけに、凄い数のゴブリンもおまけでいるし。

それでもなんとか撃破。ハイポーション、エリクサー、フェニックスの尾を大量に消費したが。

撃破後、更に奥に進んでいくと王家の墓があり、ボウガンのようなファントムソードをゲット。これで5本目。

これにより、ファントムソード関係のアビリティが増えるかと思ったが、特にそういうことはないらしい。 今ある分で全部なのか、一定数増えたら解放されるのか。

あと、滝の裏の洞窟と同じく、王家の墓のすぐ近くに別の扉があったが、やはり入れなかった。


アーデンとカーテスの大皿に行く直前まで。Lv37。

12月5日

メインストーリーをようやく進め、ファントムソードがあると思しき滝の裏の洞窟へ。

こっちのレベルがかなり高いので、道中の雑魚は相手にならないが、とにかくだだっ広い上に迷路構造。

それでもウロウロしつつ最深部へ…と、そこで出てきた雑魚相手にノクティスの最大HPがゼロにされてゲームオーバー…マジか…。

「スローニン」とかいう侍のシガイ相手だったが、やたらと攻撃力が高いのだ…。完全に油断してた。

それでもめげずにやり直し、ボスも倒してようやくファントムソードをゲット。更に奥へ続く扉があったが、こちらは入れなかった。


これで道中手に入れたのも含めて4本になり、ファントムソード召喚が使えるように。 戦闘中に専用のゲージを溜め、マックスになったらLR同時押しで召喚し、戦闘力を一気に向上させるというもの。 EPISODE DUSCAEで使えたファントムソード召喚はこれに近い形だな。単品でファントムソードを使えていたので、こういうのはないのかと思ってた。

同時に、ファントムソード召喚に関するアビリティも習得可能に。ファントムソード召喚自体を含めて4つしかないが、おそらく他のファントムソードを手に入れたら解放されていくのだろう。


ダンジョンの外に出たところまで。Lv32。

12月4日

魔法は思ったよりも有用。破壊力がハンパなく、ラ魔法でさえ9999ダメージが入ることも珍しくない(現在Lv30手前)。 帝国軍の魔導兵が来たときに、飛行艇から着地したところにぶっ放すとほぼ全滅するので、非常に快感!


結局、ストーリーは昨日からこれっぽっちも進まず。サブストーリーのお使いイベントやハンティングに精を出している。

道中、地図にちょっとした構造物があったので車を止めてのぞいてみたら、王家の墓だった。ダンジョンになっているということもなく、あっさり盾をゲット。

それ以外にも王家の墓を見つけたが、シガイにより盗掘済みとか。そいつらのねぐらは割れているが、そこに行っても中には入れない。メインストーリーで来ることになるのだろうか。


サブストーリーの一環で、チョコボに乗れるようになった。細かい操作はやややりにくいが、非常に足が速いので、車で進入できないが距離があるという場合に重宝する。 帝国軍や夜間のシガイに遭遇しても速攻で離脱できるのもいい。使用するにはレンタル申請が必要だが、申請は各地の拠点でできるし、最長1週間まで継続できるので、かなり便利だ。

12月3日

第3章プレイ中。

第2章はやけに早く終わった。サブイベントに殆ど寄らなかったのもあるだろうが

第3章に入ってからはがっつりサブイベント漬け。ってか、直近で寄った街でサブイベント発生しすぎ。

行動範囲はかなり広がり、体験版のEPISODE DUSCAEで歩いた風景が。無論、全く同じではないのだが、地形や登場モンスター、発生するイベントなどが酷似している。

ただ、帝国軍のウザさも体験版そのまんまなのは堪らない。かなり高頻度に出現する上、割とガチでやらないと厳しい。 それに、他のモンスターと戦っている最中に乱入してきたり、追加でもう1団体投入されたりするので、敵の数が多くなって消耗戦になりやすい。


グラディオラスの妹のイリスがかわいい。アニメ作品BROTHERHOODにも出ていたが、年齢が上がって活発な美人という感じに。 キャラクターも前向きで好感が持てるし、婚約者がいるとわかっていてもノクティスに憧れを持っている様子なのがまたかわいい。 親友の妹なんだし、むしろそっちとくっつくのもありではないだろうか。


今までアイテムの売却は殆どしていなかったのだが、金が尽きてきた。ハンターのイベントをこなさないと。

何にそんなに金を使うかというと、ひたすら回復アイテム。ボスは仕方ないにしても、夜間にうろついてシガイに出くわしたり、高難易度のハンター稼業で、回復アイテムがいくらあっても足りやしない。

一方で、装備品はやたらと安い。上等な食材よりも単価が安かったりするし、この世界の経済感覚はどうなっているのやら。


MPも相変わらず消費が激しいが、空中攻撃でMPが回復するアビリティを取得して、かなり余裕が持てるようになった。消費APは少々高いが、早めに習得すべきだろうな。


ちまたではバグが多いと言われつつ、自分は見たことがなかったのだが、初めてバグらしいバグに遭遇。

釣りをしていたら、ノクティスの姿が完全に消えてしまった。釣り竿と魚は残っているので、透明人間が釣りをしてるようなもの。釣りを終了したら直ったけど。


3つめの王家の墓に向かうところまで。Lv25

12月2日

ようやく第1章終了。


第2章に入ってからも、サブイベント満載。というかかなり増えた。


第1章の間は「ここ、なんのためにあるんだ?」と思っていたエリアが、実はイベントで使われていたりして納得。 というか、本来ならイベントで初めて訪れるべきところを既に踏破済みだったりするので、妙な感じに。 2つめの王家の墓なんて、ボスまで撃破済みだったのだが。


王家の墓関連もイベントで早々に2つはゲットして、これでファントムソードが使えるようになったわけか。まだ使ってないけど、装備欄で見る武器の攻撃力はチートレベル。 使用に際してHPを消費するとのことなので、それがどの程度かによって使い勝手は変わるが。

王家の墓は所在がわかっているものが少ないと言われたが、既に発見している推奨Lv50の採石場跡ダンジョンもそれだろう。入り口に、鍵がないと開かないドアがあるとか言ってるやつがいたし。


ファントムソード2本目入手まで。Lv13。

12月1日

プレイ2日目。


サブイベントに手を出しまくって本編が全然進まず。

体験版のクリア直前まで。2日かかってそこまでって…。Lv12。


体験版でも王家の墓に行けたので、製品版で中に入れるようになったらファントムソードをゲットできる!とか思っていたのだが、鍵がないとダメだとさ。 さらに、王家の墓の近くにあるダンジョンの最深部にも、やはり別の王家の墓が。えらく近いところにあったな。まぁ、どっちにしても入れないのだが。


結構頻繁にMPバーストになるな。シフトブレイクしたら最大状態の何分の1かがごっそり持っていかれる感じだし。 マップシフトすれば一瞬で全快するけど、必ずしもできるところばかりじゃないしな。あと、戦闘中はマップシフトが使えるエリアでも、戦闘が終わると使えなくなるので、戦闘中に消費したMPをなかなか回復させられないのは面倒。


イグニスの料理はスキルのレベルが上がったり新しい食材を手に入れるとレシピが増えるが、その辺のレストランで食事をすることでも増えるようだ。 そのとき食べた料理と似たようなものをイグニスが作ってくれるということらしい。


釣りでは海辺の方で主っぽいのを釣った。ものすごい勢いでラインにダメージが入るので、売っているラインで耐久度の高い方を耐久度満タン近くの状態からやってようやくなんとかというところ。 検問所横の主も釣ってみたいが、一度あと僅かというところで逃がしてしまった。

11月30日

発売日から1日遅れでプレイ開始。

インストールとアップデートにやたらと時間がかかった。


体験版の時も思ったが、マップからフィールド移動するとロードに時間がかかるのが気になる。オープンフィールドだから仕方ないのかもしれないが。


1周目はちゃっちゃと進めるつもりだったが、やっぱりサブ要素に手を出しがち。パチンコゲームはその気になったら全然やられないので、キリがないぞ。


Amazonで購入したので、特典のゲイボルグと正宗を入手。

攻撃力は初期装備よりかなり高いが、しばらくしたらそうでもなくなる程度。ゲイボルグはシフトブレイクの威力が上がるので、先制攻撃時に役に立ってるけど。

あと、おそらくこれも特典の一部だと思うが、ガソリン代と宿代が半額になるチケットが最初から手持ちにあった。使用回数は無制限なので、ありがたい。


アビリティは体験版で使えなかったものも解放されている。

かなり強力そうなものも多いが、それらは使用APが多く、そうおいそれとは入手できない…こともないか?とりあえず、AP入手量アップ系のものを習得し、戦闘に使えるのはそれ以降で。


体験版では存在しなかったサブイベントがところどころにある。「?」のアイコンがある人物等に話しかけると発生し、お使い系のイベント。ハンティングやメインイベントと同じく、報酬もある。

同じく体験版では入れなかったダンジョンに行ってみたが、あまりの敵の強さにボコボコにされた。こっちのレベルが一桁だというのに、推奨レベル45とか50とか…。 最初は推奨レベルに気付かず突っ込んで、最初に遭遇した雑魚に殺されかけた。


船着き場で船が出ていないのを確認し、お使いを頼まれたところまで。Lv9。

11月28日

予約はAmazonでしているのだが、発送予定が発売日の明日で、到着予定が明日から金曜までの間とか。せめて前日には発送しろよ…。

どうやらインストールにやたらと時間がかかるらしく、明日は少々用事もあるので、明日入手したとしても、実際にプレイできるのは明後日からかもしれないが。


早い人は昨日くらいに入手してプレイしている様子。

それくらいはいいのだが、海外で今月前半には入手してクリアし、ネタバレを流し回っているやつがいるというのは、どういうことなのか。 企業倫理の低い小売店が流したのか、もっと非合法なルートで手に入れたのかは知らないが、ネタバレを流して何が嬉しいんだろう…。 しかも、そういうルートで入手できるということは、小学生とかではなくいい年こいた大人がだ。

11月26日

体験版でできることは一通り終わったようなので、後は本番を待とう。


釣り場は海岸以外にもう一つあるとの情報を聞いたものの、自力では発見できず、結局ネット頼り。ついでに、未発見のダンジョンも見つけたが(入れないけど)。


ゲーム情報サイトによると、ファントムソードは王家の力を得ることで使えるようになるとか。体験版では入れなかったが、賢王の墓というのがあったので、そこが入手ポイントなのだろう。

また、発動中は攻撃を当てるごとにHPを消費するらしい。EPISODE DUSCAEでは発動中は常時MPを消費し続けるというものだったので、システム変更が入っているな。 消費するHPがどの程度かはわからないが、MP消費の方が良かった気がする。


魔法精製時のアイテム追加は、ものによってはかなり凶悪なものになりそう。

効力は大雑把に分け、威力強化、使用回数増加、HP回復、ステータス異常付加、連続魔法というものがあるようだ。あくまで、手持ちのアイテムの範囲ではだが。 威力強化と使用回数増加は投入するアイテムの数を増やせば大抵あるので、入手が簡単なものを99個投入するだけでもそれなりに使えるだろう。

11月23日

ボスクラスのモンスターを何匹か討伐。名前は忘れたけどでかいサソリと、バンダースナッチ、それに「シガイ」のボム。

バンダースナッチはLv38で、こちらはLv11。おまけに、料理の効果を受けていない状態。よく撃破できたな…。 まぁ、手持ちの回復アイテムが非売品のメガポーションやラストエリクサーを含め、殆ど使い果たしたのだが。

倒したからと言って、ドロップアイテム以上のものは特になし。

あと、戦っている最中にノクティスの最大HPがゼロになってしまい、「ヤバい、ゲームオーバーか」と思ったら、カーバンクルが出現して「ルビーの光」という技を使い、全快にしてくれた。 これはPLATINUM DEMOをクリアしているからだろうが、今回はランダム出現のものがたまたま出たのだろうか。毎回出ていたら、ゲームオーバーがなくなるしな。 PLATINUM DEMOをクリアしていない場合にどうなるのかも気になる。


魔法は使い方を練習しようとチュートリアルをやっていたら、魔法の精製にエレメントパワー以外にアイテムを追加できることに気付いた。 ポーションを混ぜたら、使用時に本人が回復できるようになるとか、トウテツの爪を混ぜたら、完成品の個数が増えるとか。

トウテツの爪のようなトレジャーアイテムは売却意外に用がないと思っていたのだが、こういう用途もあるのか。 バンダースナッチのドロップアイテムとかだったらどんな効果なのだろう。


特に大型モンスターと戦っている際は顕著だが、戦闘中にMPが切れることが頻発。原因は、アビリティで空中攻撃後の追加攻撃を出来るようにしているせいだろう。 連続攻撃をしやすく非常に使い勝手がいいのだが、発動にMPを消費するため、調子に乗っているとガンガンMPが減っていくのだ。

11月21日

体験版で行ける範囲をウロウロして探索。

岩陰とかに結構アイテムが落ちていたりするが、これはゲーム中固定で1回取ったら終わりなのか、ロードする度にランダムで配置されたりするものなのか。

夜にウロウロしていると出てくる「シガイ」とやらは、やはりハンパない強さ。今まで見たことがあるのは鉄巨人Lv30、ボムLv15、あと、もう1種類何かを見たことある気がする。 何にせよ、こちらのレベルが1桁なので、アクションの腕でなんとかなる次元じゃない。出会ったら即座に回れ右だ。 1晩に2度遭遇したりするあたり、夜間の出現頻度はかなり高いらしく、やはり夜間に出歩くのは危険なようだ。

あと、ところどころにボス級のモンスターがおり、一度戦ってみたのがバンダースナッチLv38。やはりフルぼっこにされたが。

デフォルトでは地図に載ってなかったダンジョンも発見したが、体験版では入り口までしか入れなかった。

キャンプで使う食材は採集やモンスター狩りで手に入るのだが、採集はともかく、モンスター狩りは該当のモンスターを倒したとしても別の換金用アイテムを落とすことが殆ど。 モンスタードロップでしか手に入らないものなら別だが、素直にショップで買った方がいい気がする。

魔法は使い勝手が難しい。かなり強力なのだが、効果範囲が広すぎるせいで、仲間どころか本人まで巻き込まれてしまうことが多い。どうやったら効率的に使えるのか…。

仲間達の会話は聞いていて楽しい。前の日のメニューがトーストだけだと翌日に腹が減ったと文句を言ったり、戦闘中にノクティスがガードミスって攻撃を受けるとからかってきたり、深夜まで活動していると疲れたと言ってきたり。 かなり細かく設定されているようだ。

11月19日

体験版をクリア。戦闘、お使いイベント、ハンティング、採集、釣りなど、一通りは触ってみた。

戦闘はレベル差があったので適当にやっても勝てたが、防御が下手なので、結構敵に吹っ飛ばされたりする。 あまりレベル上げをしないで進めようと思った場合、これは課題だな。

夜間に来るまで走っていたら、「シガイ」とかいう死霊か何かのモンスターが現れ、危うくぶっ殺されるところ。 車に乗ろうとしてもこいつらが邪魔で乗れないし、ビビって前回の宿泊所へワープしたが、車はついてこない模様。 翌日の昼間に回収できたけど。本番のプレイでも、よほどレベルが上がらないと夜にうろつくのはやめておいた方がいいかも。

その車の運転だが、R2ボタンを押してれば適当に進むので楽だが、自分で運転できるのは夜間だけらしい。 昼間はイグニスによる、指定した目的地への自動運転が基本。道中、好きに声をかけて止めることは出来るが、適当にぶらぶらしたいこともあるし、自分でも操作させて欲しい。

釣りは本編そっちのけでハマりそうな要素がたっぷりだが、やたらとゲーム内時間を食うようだ。昼間から始めて、4匹ほど釣ったら日が落ちていた。

採集は車のカスタマイズや食材調達、レアアイテムの発掘などがあるが、当然ながらなくてもクリアは可能だろう。釣りなどもそうだが、このゲームに何を求めるかか。

食材調達については、イグニスがキャンプで作ってくれる料理に関わるので、積極的に集めたいところ。 ゲーム開始時でも多少の食材は持っているが、2〜3回キャンプをしたらなくなるので、採集やモンスター狩りで補充しないと。

11月17日

もうすぐ発売ということで、プレイ日記を設置。

こないだから無料体験(JUDGMENT DISC)が配信されており、遅ればせながらプレイしようかと思ったのだが、容量が13GBって…。ダウンロードに1時間もかかったぞ。


そんなこんなでとりあえずプレイ。

以前の体験版(EPISODE DUSCAE)に比べてかなり操作性やカメラワークが良くなっている。特に、武器の変更方法についてはやりにくかったので、製品版で使いやすくなって助かる。

あと、直近の体験版であるPLATINUM DEMOもプレイ済みだったのだが、これのクリアデータがあるとカーバンクルが登場するようになるということで、それが今回の無料体験版でも反映されているらしい。 チュートリアルにカーバンクルが登場していたが、体験版のクリアデータがなければこれがなかったのか?


ストーリーはぼちぼち進めており、とりあえず車の修理が終わったところまで。

戦闘は適当にやっていても楽に勝てるバランスだが、EPISODE DUSCAEだとボスが強烈だったので、本編でもそうなるのかね。

経験値は流石に体験版のようにガンガン入ったりはしない様子。体験版だと適当にうろついてからキャンプしたら数レベル上がったりしたのだが、最初のキャンプでは1レベルも上がらなかった。

アビリティの習得はFF10と似たような感じで、ツリー上のアビリティ習得マップを進めていくということらしい。進めるにはAPが必要になるが、割とバンバン手に入るようなので、欲しいアビリティをさっさと習得していくということで問題ないか。


まだ本当に最初のうちだが、結構自由度が高そうで、サブイベントにいろいろ手を出していると強くなりすぎる気もする。


グラフィックは流石の一言。めっちゃリアル。

その一方で、装備品の購入画面では装備可能なキャラのアイコンがスーファミ世代のドット絵で描かれており、なんか懐かしかった。

inserted by FC2 system