徒然日記

web拍手 by FC2
2016/8/29

ご注文はうさぎですか?のコミックス5巻の帯に、新アニメ企画の告知が。

「?」「??」に続くとあるので、アニメ第3期なら嬉しいのだが、原作のストックからするとちょっと厳しいと思うので、OVBあたりか?「新作スペシャルエピソード」とあるし。まぁ、放送時期にもよるだろうが。まさかの劇場版という可能性も?(それはないか)


ダンガンロンパ3絶望編の第7話を視聴。

いよいよ江ノ島盾子が暗躍開始。それに巻き込まれて生徒会役員が殺し合いをしたあげく、学園側が事件を隠蔽しようとしたところ、学園が作り出した人工希望が犯人だとデマを流されて滅茶苦茶状態。 まぁ、予備学科の連中から金を巻き上げて、その資金で人体実験をしていたことに違いはないのだが。

アニメーターは江ノ島盾子に拉致られて(本人は機材を与えられて満足だが)、平和目的に使うはずの洗脳技術を盗まれそうな雰囲気。 なるほど、アニメーターの作品がそのまま絶望を生むものに作り替えられるのかと思っていたが、技術だけ盗んだということか。 77期生たちは皆生き残って絶望に染まることになるあたり、殺し合いゲームをさせられるのではなく、この技術で洗脳されるのかな。

停学中の幸運は、やはり周囲に負を撒き散らした上で自分は傷つかないという、相対的に幸運になる性質が大きいようだ。どんだけこいつのせいで人身事故が起こってるんだろう…。

ボクサーは部下が殺されて気落ちしている上に、好きな相手には気付いてすらもらえないというのが哀れ。やはり未来編の黒幕はこいつか?

2016/8/25

ダンガンロンパ3未来編の第7話を視聴。

苗木たち、殺し合いをしている未来機関のメンバーが全く登場せず(苗木はラストに少しだけ出たが)、メインは絶望の親玉たる超小学生級の学活の時間を押さえに向かった、苗木の妹と文学少女(殺人鬼)。

学活の時間が潜伏していると思われるところへ向かい、なんとか辿り着いたところで、実はそこにいませんでしたということもなし。 しかし、モノクマ軍団(なんだこれ…)が最初は抵抗していたが、ボスのところへ辿り着いたらいきなり白旗を振り、挙げ句の果てに逃げ出してしまう。 おまけに、苗木たちが巻き込まれている殺し合いゲームの黒幕は自分じゃないとか。やはり襲撃者は別にいたのか。

ところで、学活の時間を追う段階で、協力する様子だった他の連中はどこへ行った?どうやら学活の時間と同期のようで、超小学生級の○○という肩書きばかり。 その○○が、社会の時間とか学芸会とか、全く意味がわからない。

ラストでは、学活の時間が捨て台詞で、苗木のせいで苗木の同期の誰かが死ぬとか言っており、霧切の元に怪しい人物が…。 まぁ、これまでの話の次回への引きからして、あれが霧切を狙ったやつかは不明だが。

2016/8/23

Corel Paint Shop Pro X7のスキャンが不安定だ。

Canonの複合機でTwainスキャンをしているのだが、スキャン中のゲージがいっぱいになって、Paint Shopの方にスキャンされた画像が表示された瞬間、動作を停止しましたとか抜かしてクラッシュする。 起動後、1回目のスキャンは問題なく終わるのだが、続けて2回目のスキャンをするとこの症状が出ており、そのうちに毎回クラッシュするようになった。これじゃやってられない。

しかし、カスペルスキーの設定を見ても許可されているし、スキャンログはよくわからない(というか大した情報が拾えない)。一時フォルダの内容を削除してみても安定しない。

結局、スキャンドライバを単独で起動して、スキャン結果を手動でPaint Shopに読み込むことに。何が原因なのやら…。

(参考)Win 10(Ver.1511) 64bit、Corel Paint Shop Pro X7 32bit、Canon MG8130(無線LAN接続)

2016/8/22

こないだから一太郎のインストールでトラブルになっていた原因は、どうやらアンチウィルスソフトのカスペルスキーにあったらしい。 調べていると、ここ最近のアップデートでこうなったもよう。いくつかネット上で報告があった。

ということは、Windows 10やWindows Updateは濡れ衣だったわけだ。まぁ、ATOKさえあれば一太郎ってほとんど使ってないし、カスペルスキーの修正が入ったとしても入れようとは思わないが。 直ってるかどうかわからないのに入れてみて、中途半端に消せなくなってもいやだし…。


ダンガンロンパ3絶望編の第6話を視聴。見るペースがだんだん遅れてる…。

人工的な才能を詰め込まれた、元才能なしの人間が完成。オープニングで出ていたロン毛はこいつだったのか。超高校級の希望と言っていたが、あらゆる才能を持ち合わせているということか。

雪染先生は実験の事実を掴んだようだが、被験者が誰かはわかってないのか?助けに行くとかいう話にもなっていないし、場所もわからないのか。

江ノ島盾子が人造希望に接触して、絶望に染め上げようとしているが、人造希望もその目論見に気付きつつ、完全に否定しなかったな。江ノ島盾子のことを待ってるとか言っていたが、どういうつもりやら。

江ノ島盾子が絶望に染まった原因は、超高校級の分析能力で、実質的に未来が見えてしまって全てがつまらなくなったからとのこと。なるほど、そういう背景がありましたか。

2016/8/17

ここ最近、一部のサイトでリンクをクリックすると、真っ黒の画面の中央に白いドットが1つだけあり、ページタイトルが「png画像 1×1 px」となるようになって鬱陶しかった。ブラウザはFireFox48.0で、IEでは出ない。

しばらく調べていると、カスペルスキーの広告ブロックで似たような症状が出るという情報が。とは言え、設定を見ても広告ブロックは無効にしてあるし、FireFoxのアドインとしてもカスペルスキーのツールバーは入っていない。

しかし、メニューを眺めていてふと目にとまったものが。「Webトラッキングの防止」これの設定で「検知した要求をブロックしない」に切り替えてやると、見事にリンク先につながるようになった。

とは言え、完全に機能を切るのもなんとなく気分が悪い。それでいろいろいじっていたら、「カテゴリと信頼リスト」の「Webビーコンによる情報の収集をブロック」のチェックを外してやると、普通につながるようになった。

疑問なのは、これはFireFoxのアドインとしてではなく、カスペルスキー全体の設定の問題ということ。だったらなぜIEで問題なかったのだ?


職場のパソコンで、エクセルからの印刷に不具合が出るのでどうにかならないかと相談された。 なんでも、印刷時に3部以上を設定すると、2部の時点でエラーがかかって止まってしまうとのこと。

確認してみると、Win 7でそのような症状があり、現状ではエクセル以外のソフト(ワード、Adobe Readerなど)では見られない。 また、全てのプリンタで出るわけではなく、プリンタを変更するとうまくいくこともある。 そしてエクセルでも、部単位での印刷からページ単位での印刷に切り替えるとうまくいく。

結論としては、先週のWindows Updateに含まれていたKB3177725が原因だった。 なんと、マイクロソフト自ら問題を認めており、だったらなんでそんなものを配信したのだと…。

マイクロソフトが認識しているわけだし、近いうちに修正プログラムが配信されるとは思うのだが、それまでの対応としては、セキュリティを犠牲にして更新プログラムを削除するか、 1部ずつ印刷ボタンを繰り返し押すか、ページ単位での印刷にして後から手動で並べ替えるかのいずれか。 元々1ページのシートであればページ単位での印刷にすればいいが、そうでなければ2番目の対応になるか。

2016/8/16

ダンガンロンパ3未来編の第6話を視聴。


襲撃者による死亡者が2名発生。あれ、ひとりずつってルールじゃなかったっけ?

片方は前回のラストで映っていた薬剤師だったが、もう片方は秘密の通路を見つけたはずの鍛冶師。なんで他の人間の目にとまるところで殺されていたんだろう。

2人は同じ殺され方をしていたが、本当に両方とも襲撃者がやったのか?違うなら、早めに起きた誰かがやったということだろうし、だとすると現場の近くにいた霧切・御手洗・安藤・黄桜あたりが怪しいか? その中だとキャラ的に黄桜が本命か。


学級の時間が操っていたセラピスト(ロボ)の本物は、やはり死亡していたことが判明。中にいる苗木達にはわからないけど。

本人は、外部にいる未来機関のメンバーに回線をつないだり、苗木が落ち込みかけていたところで励ましてやるなど、謎の行動も。単にゲームを盛り上げるためなのか、このまま生徒会長が暴走して全滅するとマズいのか。


苗木達78期生の生き残りである御曹司と文学少女(殺人鬼)も登場。この2人は、アナザーサイドストーリーとして他の作品に出ていたらしいが。

外では、苗木が助けたという77期生達が生徒会長の手のものにより殺されそうになっているということで、それを防ぎにいくとともに、殺し合いゲームの黒幕を押さえにいくとのこと。 しかし、今回のゲームにかかわっていたかどうかはおいといて、力を残している絶望の残党の居場所に心当たりがありながら、今まで放っておいたのはどうなのかと。 あと、学級の時間は苗木達と同じ建物にいるんじゃなかったのか。


ラストには、77期生達がいるという島が少し映り、そこに絶望編に出てきた改造人間(違)らしい姿が。敵か?味方か?

2016/8/15

ファイナルファンタジー15の発売が2ヶ月延期になったとか。 まだアイマスプラチナスターズのDLCで遊んでいるだろうし、どうしようと思っていたので、ちょうどいいかも。


最近、FireFoxで一部のサイトにアクセスできないことが頻発。IEだと問題なくつながる。一切つながらないわけではなく、再試行をしているとつながることもあるのだが、大抵は「接続がリセットされました」のエラーが発生する。 こないだFireFoxのバージョンが48になったが、そのときにタイムアウトになるまでの待機時間が短く設定されたりしたのか?

2016/8/14

ダンガンロンパ3絶望編の第5話を視聴。


なんかいきなり半年後…というか次の学年スタートにまで時間が進んだ。朝ドラか。

雪染先生は元のクラスに復帰。半年の間に生徒達がぐれて絶望への第一歩を踏み出しているかと思いきや、学級委員長のゲーマーを中心にまとまり、めちゃいい子で待っていた。 超高校級の幸運も停学解除に向けて学長が動いているらしいし、これでなんで絶望に染まることになるのやら…。


アニメーターだと思っていたデブが実は詐欺師で、本物のアニメーターは自宅で引き籠もってアニメ制作していたことが判明。 未来編での姿をあまりに違っていたが、絶望の中でいろいろあって痩せたんだろうと思っていたのに、そもそも別人でしたか。 絶望に染まったはずの77期生達の中でなぜアニメーターだけ未来編で普通に過ごしていたのか疑問だったのだが、そもそも巻き込まれていなかったということか。

別人と言えば、日本舞踊家も半年の間に姿が変わっていた。成長期とか言っていたが、本当か? まぁ、クラスメート達が口裏を合わしているのでなければ、そういうものだと割り切ってもいいのかもしれないが。


無印や未来編に登場したキャラクター達が次々に登場。

絶望の黒幕たる江ノ島盾子がいよいよ78期生として学園に乗り込んできた。さらに、その姉である戦刃むくろも登場。 無印では江ノ島盾子に殺されていたが、この時点で妹が自分を殺そうとしていることを知っており、しかもそれを喜んでいるあたり、単なる被害者ではなかったようだ。 江ノ島盾子は既に絶望をまき散らそうとしているようだが、こいつが諸悪の根源なのか、それとも、他の誰かに影響された結果こうなったのか。

苗木も登場したが、今作ではあまり出番ないかな。


表向きには退学扱いになっていたらしい改造手術(?)を受けたやつも、手術完了した様子。こいつが江ノ島盾子とつながったりするのか?

2016/8/10

ダンガンロンパ3未来編の第5話を視聴。


セラピスト(のロボット)を操っているやつが公式サイトのキャラ紹介にも登場。やはり本物のセラピストに似せたロボットを操っていたっぽい。 だとすると、本物は物語が始まる前から既に死亡?操縦者の肩書きが「元・超小学生級の学活の時間」って…小学生であることにもツッコみたいが、何より、「学活の時間」って職業じゃないぞ。

ところで、こいつの声優は平野綾さんだとか。なんか久しぶりに名前を見た気がする。


会長v.s.生徒会長は生徒会長の辛勝。会長さん、あの状態から普通に戦えたんだな。結局会長は殺され、生徒会長も右目を失った。

決着の前、会長が生徒会長に襲撃者の心当たりを言っていたようだが、それが会長のNG行動(質問に対して嘘で答える)により真実だとわかって、結構動揺していた様子。 あれだけ動揺するなら、腹心の部下であるボクサーのことという気もするが、学活の時間は襲撃者とは別なのか? それに、会長はなぜ心当たりがありながら対応しようとしなかったのだろう。


76期生3人組の殺し合いは、3人が出会った頃の回想を含めながら進行。 一応、最初の頃は、菓子職人は一方的にたかっているだけではなかったようだが、エスカレートする要因がお菓子を食べてもらえなかったからとか、自己中が過ぎるだろう。 薬の影響でお菓子が食べられないと言っている相手に、食べてくれないからと恨むとか…。

鍛冶職人の方は、別行動中に秘密の扉っぽいものを見つけてしまった。めちゃくちゃ罠くさいな〜 (^Д^)


苗木サイドは逃げるだけ。しかし、朝日奈は殴られたら死亡なのに、無茶しすぎだろう。


今回の睡眠タイムで死んだのは薬剤師?

2016/8/7

ダンガンロンパ3絶望編の第4話を視聴。


前回のラストで人体実験を受けるっぽかった才能なしのやつは姿を見せず、今回は超高校級の幸運が暴走。 前回の殺人事件のあおりで落ち込んでいるところに実技試験があるとかで、超高校級マニアとしては万全な状態で試験を受けてほしいから、延期してほしいとのこと。 その思い自体はどちらかというといいことなのだが、そのための手段が先生に薬を盛るだけでなく、それが失敗した時用に爆弾を用意するというのは…。

これらの過程で、超高校級の幸運であるはずなのにとことん運に見放されたような失敗を続け、挙げ句の果てには停学処分と。 本人は「結果として目的は達したのだから運が良かった」みたいなことを言っていたが、この状況は何か原因があったのだろうか。 こいつ自身も殺人事件を受けて動揺し、才能を発揮できていなかったとか? それか、ちょっと映っていた履歴書に、ハイジャックか何かで生き残って犯人が死亡とかあったから、他人の幸運を吸い取って自分が幸運になるというタイプなのだろうか。


また、未来編で殺し合いをやっている同級生3人組も登場。未来編で、3人とも退学処分になったと言っていたが、その原因が今回の事件だったわけだ。 超高校級の幸運の不運に巻き込まれ、薬を盛ったり爆弾を爆発させたりした実行犯と見なされてしまったと。

これだけなら単なる不運だが、巻き込まれる要因として菓子職人の責任がかなりあるよな。 未来編で暴走している薬剤師が実技試験で発表するはずだったものを「友達でしょ」と横取りし、それが不運の巻き込まれで下剤に変わってしまったということだし。 未来編でもお互いに裏切り者だと罵り合っていたが、どう考えても薬剤師は被害者で、それ以前から薬剤師にたかっていた様子の菓子職人に問題があるとしか思えない。

2016/8/4

ダンガンロンパ3未来編の第4話を視聴。

苗木は生きてましたか(^^ ) (そりゃそうだ)

仕掛けられたゲームの内容とは無関係に、あちこちで殺し合いが勃発。宗方組v.s.苗木組の他に、学園で同期だったらしい3人(というかそのうちの薬中)も暴走中。 前者はともかく、後者は何がしたいのかわからない。


宗方は苗木のことを疑っているわけではないとのこと。しかし、生かしておくと黒幕のいいように使われる危険が高いので、世界のためにも死ぬべきだとのこと。 もう自分自身も含め、裏切り者ごと皆殺しにするべきと考えているのかな。

一番まずい状況が全滅ではなく、絶望の残党たる裏切り者が希望の一員として外に出てしまうことだという。これには納得。 確かに、襲撃する側はいつでも手を止められるのだから、起きている間に誰かが殺され、次の強制睡眠時間のうちに誰も殺されなければ、殺されたやつが襲撃者だと認定されてしまうわな。


とか思っていたら、ラストになってあっさりと襲撃者が(視聴者に対してだけ)判明。車いすに乗っていたセラピストですか。

このセラピストは、苗木が逃がしたという77期生達のための更生プログラムの作成に関わったということだが、いつから絶望側についたのか。 ダンガンロンパ2をプレイしていないので更生プログラムの結末は知らないのだが、作成当時から既に絶望側だとしたら、プログラムの改変など訳なかったであろう。 今回の話の冒頭で苗木が77期生の件で呼び出されたことから、更生プログラムの実行と今回の話の開幕までにそう時間はなかっただろうから、最初から絶望側だったのかね。 または、現在ここにいるセラピストは、身分を偽るなり他人に化けるなりして侵入しているという可能性もあるが。 車いすに乗っているのはロボットのようだし、本物そっくりに作ったのを潜入させているのかな。身分を偽っているだけなら、もし知り合いがいた場合にバレるだろうし。

2016/8/3

一太郎+プリントスプーラの問題でWindows 10を諦め、Windows 7をクリーンインストールしたパソコンで、またも一太郎のインストールに不具合。 当然、以前は問題なかったのだから、Windows 10共々、ここ最近追加されたWindows Updateの更新プログラムが原因と思われる。 MicrosoftはそんなにJustSystemを排除したいかね。まぁ、更新プログラムを適用される前なら問題なくインストールできるのだが。

これに加え、プリントスプーラの暴走がWindows 7でも健在であることが判明。ただし、CPUは占拠されるものの、Windows 10の時ほど大きな影響はない。 シャットダウンは普通にできるし、他のプログラムの起動にも支障はない模様。よって、クリーンインストール前でもこうだったのかは不明。 あと、影響が全くないわけではなく、Office 2010のインストールが途中で止まってしまい、プリントスプーラを止めるとうまくいったあたり、悪影響はそれなりにある。

inserted by FC2 system